• モンスターズインク 海外映画特集
  • 進撃の巨人 テレビアニメ特集
  • フォレスト・ガンプ/一期一会 海外映画特集
  • TVアニメ「クズの本懐」 テレビアニメ特集
  • 君の名は。 国内映画特集
  • ヴァイオレット・エヴァーガーデン テレビアニメ特集
  • ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE 国内映画特集
  • 映画「グレイテスト・ショーマン」 海外映画特集
  • 猟奇的な彼女 韓流映画・ドラマ特集
  • 映画「嘘を愛する女」 国内映画特集
秒速5センチメートル

2007年に新海誠監督によって制作された映画「秒速5センチメートル」。秒速5センチメートルは主人公の貴樹と明里の恋愛模様を描いた作品です。主題歌となっているのは、山崎まさよしが歌う名曲「One more time,One more chance」。この主題歌の歌詞が切ないストーリーと絶妙にマッチして泣けます。

 

【出典:amazon

秒速5センチメートルのあらすじ

 

秒速5センチメートルは、東京の小学校の同級生であった貴樹(たかき)と明里(あかり)の恋愛模様を描いたストーリー。

 

2人は小学生ながらもお互いに心を寄せていた。中学も同じ学校へ通うものと思っていた2人だが、明里が親の転勤の理由で小学校の卒業を機に栃木へと転校してしまうことに。

 

東京と栃木、離ればなれになってしまった2人だが手紙のやりとりをして関係を続ける。しかし、中学1年の時に今度は貴樹が鹿児島へ転校することとなりさらに距離が遠くなることに。

 

お互いに思春期を離ればなれで過ごす2人は、成長するにつれ手紙のやりとりも少なくなり、気づかない内に心の距離までも遠くなっていく。でも、心のどこかで貴樹は明里のことをずっと思い続けていた。

 

年月は過ぎ、社会人となり東京に再び戻ってきていた貴樹。いつも見えない何かを求めながらモヤモヤしていた。その理由は、ずっと心の中で明里のことを思い続けていたからだ。

 

ある日、小学校時代に明里と登下校で渡っていた踏切を歩いていると1人の女性と通り過ぎた。貴樹は、すぐに明里だと気づき踏切を渡ったところで後ろを振り向く…。

秒速5センチメートルの主題歌「One more time,One more chance」

秒速5センチメートルの主題歌は、シンガーソングライターの山崎まさよしが歌う「One more time,One more chance」。

 

秒速5センチメートルの主題歌「One more time,One more chance」は、1997年に発売された音楽作品です
秒速5センチメートルは、貴樹が転校して離ればなれになった明里のことを忘れることができずにずっと思い続けながら成長していくというストーリーです。

 

途中、貴樹を好きだと思っている女の子が現れたり、お付き合いをする女性が現れますが、いつも貴樹の心には明里の存在がありました。

 

そんな秒速5センチメートルの物語に主題歌が絶妙にマッチして、ストーリーをより魅力的なものへと昇華しています。

秒速5センチメートルの主題歌の歌詞がストーリーに絶妙にマッチ!

秒速 5センチメートル

【(C) Makoto Shinkai / CoMix Wave Films】

 

※ここから先、秒速5センチメートルのネタバレを含みます。これから作品を観るという方はご注意を。

 

秒速5センチメートルは3つの章(話)から成り立って1つの作品となっています。

第一話:桜花抄〜小学・中学時代〜
第二話:コスモナウト〜高校時代〜
第三話:秒速5センチメートル〜大人になってから~

 

第三話は、「大人になった貴樹と明里が今どのように過ごしているのか」「離ればなれになった貴樹と明里がお互いを思いながら成長してきた過程」の様子が描写されています。

 

貴樹は大人になった今も明里のことをずっと思い続けていて、それが理由で前を見て人生を進むことができずにいました。そんな離れてしまった明里のことを思いながら、中学・高校・大学・社会人となっていく貴樹の様子を描写するシーンで、秒速5センチメートル主題歌「One more time,One more chance」が流れ始めます。

 

この貴樹が明里を思い続ける心情と主題歌の歌詞が絶妙にシンクロし、貴樹のせつなくやるせない気持ちが手に取るように伝わってきます。

「One more time,One more chance」の歌詞(一部)
==========
いつでも捜しているよ どっかに君の姿を
向かいのホーム 路地裏の窓
こんなとこにいるはずもないのに
願いがもしも叶うなら 今すぐ君のもとへ
できないことは もう何もない
すべてかけて抱きしめてみせるよ
ーーーーーーーーーー
寂しさ紛らすだけなら 誰でもいいはずなのに
星が落ちそうな夜だから 自分をいつわれない
One more time 季節よ うつろわないで
One more time ふざけあった 時間よ
ーーーーーーーーーー
いつでも捜しているよ どっかに君の破片を
旅先の店 新聞の隅
こんなとこにいるはずもないのに
奇跡がもしも起こるなら 今すぐ君に見せたい
新しい朝 これからの僕
言えなかった「好き」という言葉も
ーーーーーーーーーー
いつでも捜してしまう どっかに君の笑顔を
急行待ちの 踏切あたり
こんなとこにいるはずもないのに
命が繰り返すならば 何度も君のもとへ
欲しいものなど もう何もない
君のほかに大切なものなど
==========

この秒速5センチメートルの主題歌「One more time,One more chance」の歌詞を見てみると、一つ一つの歌詞がまるで貴樹の明里への気持ちを表しているかのように感じられます。

 

「寂しさ紛らすだけなら 誰でもいいはずなのに」というフレーズがありますが、貴樹は大人になるまでに何回か恋愛をしています。しかし、いつも貴樹の心には明里がいて、女性達も貴樹が“違う誰か”を見ていることに気づき、結果として恋愛は上手くいきません。

 

こんなにも明里を思い続ける貴樹ですが、大人になったある日、東京の小学校時代に登下校で明里と通っていた踏切を歩いていると偶然に明里とすれ違います。明里も貴樹に気づいた様子ですが、その瞬間に電車がきてしまい過ぎ去ったころには明里はその場から立ち去りどこかへ行ってしまっていました。

 

さらに、その時点で明里は違う男性と結婚することが決まっていました。すでに、明里は貴樹と一緒になることはないんだと思い、違う人生を歩み始めていたのです。

 

「いつでも捜しているよ どっかに君の姿を」
「いつでも捜しているよ どっかに君の破片を」
「いつでも捜してしまう どっかに君の笑顔を」

 

この主題歌の歌詞のように明里を思い続けながら思春期〜大人へと過ごした貴樹の心情を想像すると、とっても切なくなってしまいます。

秒速5センチメートルの主題歌は映画用に作られたの?

秒速5センチメートルのストーリーと主題歌の歌詞の内容があまりにもマッチしているので、映画用に主題歌が作られたのかなと思いますよね。しかし、これはどうやら違うようです。

 

秒速5センチメートルの映画が制作されたのは2007年。対して、主題歌の「One more time,One more chance」が公開されたのは1997年です。

 

このように、映画が制作されるずっと前に主題歌は制作されています。ですので、秒速5センチメートルの主題歌は映画用に作られたというわけではありません。

秒速5センチメートルのストーリーと主題歌がマッチして泣ける!

ここまでは、秒速5センチメートルの主題歌についてご紹介をしてきました。

 

秒速5センチメートルは1つの作品が三部構成となっており、第三話「秒速5センチメートル」の中でずっと明里を思い続けて来た貴樹の様子が描写されます。

 

このシーンの主題歌の「One more time,One more chance」の歌詞がシンクロして、とにかく切なくなります。

 

ぜひ、こんな部分にも注目しながら秒速5センチメートルを改めてご覧になってみてください。

秒速5センチメートルの関連記事

秒速5センチメートル
映画「秒速5センチメートル」特集・まとめ
2018.2.20
小学校の卒業とともに離ればなれになってしまった貴樹と明里。2人はお互いへの特別な感情を持っていた。2人は住む場所が離れた後も、手紙のやりとりをする。しかし、その手紙のやりとりもいつしか途絶えてしまう。それでも、貴樹はずっと明里のことを思い続けていた…。 【出典:amazon】 秒速5センチメートル...…
秒速5センチメートル
秒速5センチメートルのあらすじ・ネタバレ。視聴した感想もご紹介します!
2018.2.20
2007年に新海誠監督によって制作された短編映画「秒速 5センチメートル」。 映画「君の名は。」が大ヒットしたことをきっかけに「秒速 5センチメートル」の作品に興味を持つ方が多いようですね。(筆者もその1人でした…) 鬱映画などの口コミもある「秒速 5センチメートル」ですが、あらすじと視聴した感...…
秒速5センチメートル
秒速5センチメートルの登場人物・声優について詳しくご紹介!
2018.2.20
ここでは、新海誠監督が制作した映画「秒速5センチメートル」の登場人物と声優についてご紹介します。秒速5センチメートルの主な登場人物は、「遠野貴樹」「篠原明里」「澄田花苗」の3人です。 【(C) Makoto Shinkai / CoMix Wave Films】  秒速5センチメートルの主な登場人...…
秒速5センチメートル
映画「秒速5センチメートル」予告動画
2018.2.20
映画「秒速5センチメートル」の予告動画をご紹介するページです。映画「秒速5センチメートル」のあらすじやキャスト・登場人物、作品情報についても公開中!動画ミルで映画「秒速5センチメートル」の予告動画・作品内容をチェックしてみてください。 【(C)Makoto Shinkai/CoMix Wave F...…

おすすめの記事
白夜行
国内ドラマ特集
東野圭吾の代表小説「白夜行」のドラマ化作品。白夜行は、2人の少年と少女が罪を重ねながらお互いを愛し続ける姿を描いたストーリー。2人は日の当た...
アルマゲドン
海外映画特集
1998年に公開され大ヒットとなったSF映画「アルマゲドン」。アルマゲドンといえば、そのストーリー内容だけでなく、エアロスミスが歌うテーマ曲...