2018年2月14日にドラマ「anone(あのね)」第6話が放送されました。印刷機の使い方を教えてもらうために理市を招いたハリカや亜乃音たち。すると、理市は偽札づくりに協力するよう4人に迫る。ハリカ、亜乃音、舵、るい子はそれぞれ思うところがあり…。ここでは、ドラマ「anone(あのね)」第6話のあらすじとストーリーをご紹介します。

 

【(C)Nippon Television Network Corporation】

ドラマ「anone」第6話のあらすじ

ドラマ「anone」

【(C)Nippon Television Network Corporation】

 

印刷機の使い方を教えてもらうために理市を招いたハリカや亜乃音たち。しかし、理市から発せられたのは偽札づくりに協力してほしいというものだった。

 

亜乃音をこれ以上困らせたくないるい子は理市の依頼を突っぱねる。しかし、ハリカと舵にはそれぞれ思うところがあるようで…。

 

玲の再婚相手が理市であることを知った亜乃音は、後日理市を呼び出し玲を悲しませないでほしいと伝える。すると、理市は“ある動画”をネタに亜乃音に偽札づくりに協力するよう脅迫する。

 

一方、ハリカは自分の経済力では病気の彦星を助けることができないという現実に改めて気づかされる。その時、ハリカが取った行動とは…。

ドラマ「anone」第6話の登場人物

ドラマ「anone」

【「anone」公式サイトスクリーンショットより】

 

辻沢ハリカ 広瀬すず
林田亜乃音 田中裕子
林田京介 木場勝己
青羽るい子 小林聡美
持本舵 阿部サダヲ
紙野彦星 清水尋也
青島玲 江口のりこ
青島陽人 守永伊吹
中世古理市 瑛太
中世古結季 鈴木杏
花房万平 火野正平

ドラマ「anone」第6話のストーリー解説※ネタバレ

ドラマ「anone(あのね)」

【(C)Nippon Television Network Corporation】

理市の偽札づくりへの協力に心が揺れるハリカと舵

印刷機の使い方を教えてもらおうと理市を招いた亜乃音たち。しかし、その理市から発せられたのは偽札づくりに協力してほしいという依頼だった。

 

これ以上亜乃音に迷惑をかけたくないるい子は、偽札づくりの協力を迫る理市を「現実的に使える偽札なんてありえないでしょ」と突っぱねる。しかし、理市は「僕見たことあるんでしょ。完璧な偽札を。」と返すのだ。

 

過去の出来事から世の中には本物のフリをした偽札が紛れ込んでいると語り始める理市。さらに、理市は偽札づくりの技術を習得するために林田印刷に就職したことを打ち明ける。

 

亜乃音にこれ以上迷惑をかけないためにも、るい子は偽札づくりという犯罪に巻き込もうとする理市を突っぱねる。しかし、ハリカと舵の心は揺れていて…。

 

理市の帰り際、理市が玲の傘を持っていたことで、亜乃音は玲の再婚相手が妻子のいる理市であることに気づく。

周囲から浮いている陽人に過去の自分を重ねるハリカ

チャットアプリで彦星と何気ないやりとりを続けるハリカ。ハリカは自分の経済力では病気の彦星を救えないという現実に改めて気づかされていた。

 

そんなハリカが何気なく歩いていると理市が働く弁当屋を通りかかる。すると、そこでハリカは玲の息子・陽人と偶然に出会う。

 

思いがけず陽人と仲良くなったハリカは、その後陽人を連れて亜乃音の自宅へ。

 

すると、陽人は周囲の同級生たちと同じように振る舞えないことから学校で浮いてしまっていることを話し始める。

 

そんな自分の個性や自由な発想に罪悪感を抱える陽人に、ハリカは過去の自分を重ね思わず胸を締め付けられる。

理市の偽札づくりに足を踏み込もうとする舵

一方、理市の偽札づくりに興味を持った舵は亜乃音の自宅で不審な動きを見せていた。

 

るい子は偽札づくりは犯罪だと諭しながら、「これ以上(亜乃音を)困らせてどうすんのよ!」と偽札づくりに足を踏み込もうとする舵を止める。すると、いつもは大人しい舵が珍しく声を荒げてるい子に反論。

 

るい子は迷惑をかけてしまった亜乃音を困らせたくなかった。舵が目を離した隙に、るい子はハリカに舵が持っていた偽札のサンプル用紙を捨てに行かせる。

ドラマ「anone」第6話の結末

その頃、亜乃音は理市を呼び出し、玲を悲しませないで欲しいと伝えていた。そんな亜乃音に対し、理市は偽札づくりに協力してくれれば玲と別れると交換条件を提示する。

 

さらに、理市は過去に起きたアパートの火災事件について話し始める。かつて玲と陽人が住んでいたアパートで火事が発生。その際、陽人を助け出した男性は亡くなってしまった。

 

実は、そのアパートの火災事件は陽人がライターを使ったことで起こったものだったのだ。理市は陽人が火事を起こしたと証言する様子を動画で収めていた。

 

その後、理市はその動画をネタに亜乃音の亡き夫・京介に偽札づくりに協力するよう迫っていた。理市はその真実をバラされたくなければ、偽札づくりに協力するよう亜乃音を脅迫する。

 

自宅に帰宅した亜乃音は、すぐに偽札のサンプル用紙の行方をるい子と舵に問い質す。亜乃音のただならぬ様子に事情を察したるい子は「あなたには借りがあるので」と協力の意思を表す。

 

その頃、偽札のサンプル用紙の処分に向かっていたハリカは彦星から余命が長くても約1年であることを聞かされていた。ハリカは彦星を救うためには偽札をつくるしかないと考え、偽札のサンプル用紙を持って亜乃音たちのもとに戻ってくる。

 

同じ頃、彦星の病室に1人の女性がやってきていた。その女性は彦星の手を握って「彦星くん、助けにきたよ」と言う。彦星とその女性の関係とは…。

ドラマ「anone」の関連記事

おすすめの記事