2018年3月14日にドラマ「anone(あのね)」第9話が放送されました。銀行のATMから理市が試した偽札が発見され、ついに警察の捜査が動き始めることに。同時に、ハリカ、亜乃音、るい子、舵、4人の状況にも少しずつ変化が…。果たして、4人のささやかな幸せの行く末は…。ここでは、ドラマ「anone(あのね)」第9話のあらすじとストーリーをご紹介します。

 

【(C)Nippon Television Network Corporation】

ドラマ「anone」第9話のあらすじ

anone(あのね)

【(C)Nippon Television Network Corporation】

 

偽札づくりの現場を万平に目撃され、突然理市が万平の首を絞め始める。ハリカ、亜乃音、るい子、舵は、慌てて万平の首を絞める理市を制止。万平は理市に不信感を抱きつつも、反省する亜乃音たちの姿を見て今回は表沙汰にしないことに。

 

しかし、その後理市が偽札を試して返却されなかったATMから偽札が発見され、警察の捜査が動き始める。理市の妻・結季は防犯カメラに写る男の姿が理市であることを確信し警察に通報する。

 

ハリカは彦星から会いたいと言われ…。その途中、ハリカは茉歩と出会い、彦星が茉歩の父からの治療費支援の申し出を断っていることを知り…。

 

一方、余命わずかの舵は、自分となら一緒にいられる予感がするというるい子の気持ちに応えられないのがやりきれなくて…。敢えて、冷たい言葉を放ち、るい子から距離を置こうとする。

 

そんな中、偽札づくりの捜査を行っていた警察が林田印刷所にやってくる。ハリカ、亜乃音、るい子、舵、4人のささやかな幸せは崩れ去ろうとしていた…。

ドラマ「anone」第9話の登場人物

ドラマ「anone」

【「anone」公式サイトスクリーンショットより】

 

辻沢ハリカ 広瀬すず
林田亜乃音 田中裕子
林田京介 木場勝己
青羽るい子 小林聡美
持本舵 阿部サダヲ
紙野彦星 清水尋也
青島玲 江口のりこ
青島陽人 守永伊吹
中世古理市 瑛太
中世古結季 鈴木杏
花房万平 火野正平

ドラマ「anone」第9話のストーリー解説

anone(あのね)

【(C)Nippon Television Network Corporation】

 

林田印刷所でニサ札づくりを目撃した万平は亜乃音に自首をするよう迫るが、理市が無我夢中で万平の首を絞め始め…。ハリカ、亜乃音、るい子、舵は慌てて理市を万平から引き離す。

 

つくったニセ札は外には流していないと反省する亜乃音たちの姿を見て、万平は理市に不信感を抱きつつも今回は見逃すことに。それでも懲りずに万平を偽札づくりの仲間に引き込もうとする理市。ハリカはそんな理市に偽札は両替機を通らなかったと嘘をつき偽札づくりを諦めさせようとする。

 

後日、理市が試してニセ札が返却されなかったATMでは、警察によって捜査が始められていた。自宅でそのニュースを見ていた理市の妻・結季は防犯カメラに写る男の姿が理市であることを確信。結季は理市のことを警察に通報する。

 

理市は必死にニセ札づくりを言い訳するが、結季はそんな理市を拒絶し家を飛び出してしまった。

 

そんな中、ハリカは彦星と直接会うことを約束する。亜乃音は買ったまま渡せなかったワンピースをハリカにプレゼント。普通の女の子のように浮かれるハリカを囲みながら、亜乃音の家には4人の笑顔が溢れる。

 

一方、余命がわずかであることを隠す舵は、自分とならずっと一緒にいられるような気がするというるい子の気持ちに触れ一人やるせなさを感じていた…。

 

ハリカが彦星に会いに出かけた後、警察に追われていた彦星が偽札の証拠を処分するように林田印刷所にやってくる。舵は理市とともに森の中に偽札の証拠品を処分しに向かった。その折、舵はこの先もどこかで偽札づくりを続けようとする理市に自分も連れて行ってほしいと依頼する。

ドラマ「anone」第9話の結末※ネタバレ

彦星の病院に向かう途中、ハリカは茉歩と出会う。ハリカは彦星が茉歩の父からの治療費の申し出を断ったことを知りショックを受け…。

 

その後、ハリカはある思いをもって彦星の病室へ。ハリカは彦星と直接顔を合わせようとせず、カーテンを隔てて会話を始めた。

 

何気ない話題について話をしながら花を咲かせるハリカと彦星。すると、ハリカは突然彦星に「重荷になってきた」「君のこと面倒くさくなっちゃった」と心にもない言葉を放つ。

 

ハリカの言葉に絶望しハリカを病室から追い返す彦星。彦星に治療を受けさせたい一心から敢えて彦星に冷たい言葉をかけたハリカも、同じく自分自身の心を深く傷つけるのであった。

 

そんな中、偽札事件の捜査を行っていた警察が林田印刷所へやってくる。状況を察したるい子は偽札の証拠品を処分するために逃走。理市のもとから帰ってきた舵と遭遇する。

 

すると、るい子は舵から理市とともに逃走すると聞かされる。冷たい言葉を放ち自分から立ち去ろうとする舵の様子から、るい子は舵の命がわずかであることを察した。るい子は舵を抱きしめ自分が最期を看取ると告げる。

 

一方、警察にニセ札の端切れを発見されてしまった亜乃音は警察に連行されてしまう。その姿を彦星の病院から帰ってきたハリカが発見。知り合いかと警察から尋ねられた亜乃音は、ハリカを事件に巻き込むまいと「知らない子です」と答え警察の車に乗り込んでいった。

 

呆然とするハリカは、警察に連行される亜乃音を見つめることしかできないのだった…。

ドラマ「anone」の関連記事

おすすめの記事