• ヒミズ 国内映画特集
  • 恋は雨上がりのように テレビアニメ特集
  • 秒速5センチメートル 国内映画特集
  • 映画「ルパン三世 カリオストロの城」 国内映画特集
  • 君の名は。 国内映画特集
  • ショーシャンクの空に 海外映画特集
  • 伊藤くん A to E 国内映画特集
  • 新宿スワン 国内映画特集
  • ドラマ「BG 身辺警護人」 国内ドラマ特集
  • からかい上手の高木さん テレビアニメ特集
進撃の巨人

ここでは『進撃の巨人』に登場するライナーやベルトルトら「マーレの戦士」についてご紹介します。ライナーやベルトルトら「マーレの戦士」の目的とは一体?そして、マーレ人とエルディア人の争いの歴史とは!?

 

【出典:amazon

『進撃の巨人』マーレの戦士とは

進撃の巨人/マーレ

【©諫山創・講談社】

 

マーレの戦士とは、マーレへの忠誠を誓ったユミルの民(エルディア人)によって結成された戦士の通称。

 

マーレの戦士は、それぞれマーレ政府が管理する『七つの巨人』を継承しています。

 

マーレの戦士に課せられた任務は、パラディ島に渡ってフリッツ王(レイス王)から『始祖の巨人』を奪還すること。

 

『始祖の巨人奪還計画』として、ジークが戦士長をつとめ、ライナー、ベルトルト、アニ、マルセルがパラディ島へと渡りました。

マーレの戦士の募集内容

マーレ政府は、以下の3つの募集内容を提示しマーレの戦士候補生を募集しています。マーレの戦士候補生から選ばれた者だけが、マーレの戦士になることができるのです。

 

マーレの戦士の募集内容

  • 年齢5〜7歳の健康な男女
  • マーレ政府が管理する七つの巨人を継承できる優秀な人材
  • 募集には数年をかける

マーレ政府がユミルの民(エルディア人)をマーレの戦士とする理由

巨人の力を継承・発揮できるのはユミル・フリッツの血を引くユミルの民(エルディア人)に限られます。

 

マーレ人は巨人の力を継承・発揮できないため、マーレ政府は国内のユミルの民(エルディア人)からマーレの戦士を募り、彼らに巨人の力を継承させ国力としているのです。

 

それ故、マーレ政府はマーレの戦士となるユミルの民(エルディア人)に、『名誉マーレ人』の称号を与えことを条件にマーレへの忠誠を固く誓わせているのです。

名誉マーレ人について

マーレの戦士に選ばれた本人、そして一族には『名誉マーレ人』の称号が与えられます。

 

『名誉マーレ人』には、マーレ政府よりマーレの国内で自由に暮らすことができる権利が保障されます。

 

エルディア人の両親のもとに生まれた多くの少年・少女にとって、マーレ人の支配からの解放が『マーレの戦士』を志す動機となっています。

『進撃の巨人』パラディ島に渡ってきたマーレの戦士たち

始祖の巨人の奪還を目的にパラディ島に渡ってきたマーレの戦士をご紹介します。

ライナー・ブラウン(鎧の巨人)

ライナー

【©諫山創・講談社】

 

ライナー・ブラウンはマーレ政府より鎧の巨人を継承したマーレの戦士。

 

ベルトルトやアニとともにウォール・マリアを陥落させた後、第104期訓練兵団に入団。

 

責任感が強く、面倒見もいいことから、第104期訓練兵団からは厚く信頼されリーダー的存在となりました。

 

任務を遂行し故郷に帰るという一心で、エレンら調査兵団の仲間たちと激突。しかし、『始祖の巨人』の奪還に失敗し、マーレ国へと帰還することになりました。

ベルトルト・フーバー(超大型巨人)

ベルトルト

【©諫山創・講談社】

 

ベルトルト・フーバーはマーレ政府より超大型巨人を継承したマーレの戦士。

 

850年に、超大型巨人と化してウォール・マリアを陥落させた張本人です。

 

普段は比較的おとなしい性格ですが、エレンら調査兵団と対峙することになった際には一切の迷いを見せませんでした。

 

調査兵団との戦闘の際、四肢を切断され動けなくなっていたところを巨人化したアルミンに捕食され、その生涯の幕を閉じました。

アニ・レオンハート(女型の巨人)

アニ

【©諫山創・講談社】

 

アニ・レオンハートはマーレ政府より女型の巨人を継承したマーレの戦士。

 

女性ながら高い戦闘能力をもち、第104期訓練兵団を4番目の成績で卒業しています。

 

冷静沈着な一方で感情表現に乏しく孤立ぎみ。ヒッチ曰く「他人と関わることを怖がっている子だった」とのこと。

 

アルミンの策略によって調査兵団に捕獲されそうになった際、最後は自らを結晶に覆わせて外部からの接触をシャットアウト。現在も結晶内で眠ったままで、生死に関しては不明。

ジーク・イェーガー(獣の巨人)

ジーク

【©諫山創・講談社】

 

ジーク・イェーガーはマーレ政府より獣の巨人を継承したマーレの戦士。

 

戦士長としてライナーやベルトルトを率いて壁内での『始祖の巨人奪還計画』を遂行。

 

高い知能をもち、またその長い手を活かした投石による攻撃を得意としています。

 

後に、ジークの正体がエレンの父・グリシャとフリッツ家の血を引くダイナ・フリッツとの間に生まれた息子であったことが発覚。エレンからすると異母兄にあたります。

マルセル・ガリアード(顎の巨人)

進撃の巨人/マルセル

【©諫山創・講談社】

 

マルセル・ガリアードはマーレ政府より顎の巨人を継承したマーレの戦士。

 

845年、ライナー、ベルトルト、アニとともに『始祖の巨人奪還』を目指して三重の壁に向かいます。

 

しかし、その途中に無知性巨人であったユミルが現れ、捕食されそうになったライナーを庇ったことで自らが犠牲となり命を落としました。

『進撃の巨人』マーレ人とエルディア人の争いの歴史

そもそもマーレ人とエルディア人は、なぜ『始祖の巨人』を巡って争いを起こしているのか。その理由はマーレ人とエルディア人双方の歴史認識の違いにあります。

マーレ人のエルディア人に対する歴史認識

進撃の巨人/マーレ

【©諫山創・講談社】

 

マーレ人にとって、エルディア人は巨人の力を使って自分たちの祖先を迫害してきたという歴史認識を持っています。

 

それ故、マーレ人は全ての巨人の頂点に君臨する『始祖の巨人(座標)』を手に入れ、祖先を迫害してきたエルディア人に報復したいという考えを持っているのです。

 

また、マーレ人側としては『始祖の巨人(座標)』を手に入れ国力強化につなげたいという目的もあります。

エルディア人のマーレ人に対する歴史認識

進撃の巨人

【©諫山創・講談社】

 

エルディア人の認識では自分たちが巨人の力によって国々を繁栄させてきたという認識を持っています。

 

それにも関わらず、その後マーレ人が七つの巨人を奪いエルディア人を迫害してきた…。

 

それ故、エレンの父・グリシャらエルディア復権派は『始祖の巨人(座標)』を手に入れマーレ人に報復したいという考えを持っているのです。

『進撃の巨人』マーレの戦士の目的についてのまとめ

ここまでは、マーレの戦士とその目的についてご紹介してきました。

 

マーレの戦士の目的は、マーレ政府から課せられた『始祖の巨人(座標)』の奪還だったのです。

 

ぜひ、ここまでの内容をご参考に『進撃の巨人』を改めてご覧になってみてください。

関連キーワード
おすすめの記事
映画「銀魂」
国内映画特集
空知英秋原作による大ヒット漫画「銀魂」が、俳優の小栗旬主演で実写映画化。かぶき町に横行する謎の『辻斬り事件』。その陰にはかつての盟友・高杉晋...
映画「羊の木」
国内映画特集
2018年公開のヒューマンミステリー映画「羊の木」。過疎化対策として6人の元受刑者の受け入れを決めた魚深市。やがて6人の元受刑者全員が元殺人...
映画「火花」
国内映画特集
2017年公開の青春ドラマ映画「火花」。コンビを組むもまったく売れずに悩む若手芸人・徳永と先輩芸人・神谷との交流を描く。原作はお笑いコンビ「...
空飛ぶタイヤ
予告動画・PV
映画「空飛ぶタイヤ」の予告動画をご紹介するページです。映画「空飛ぶタイヤ」のあらすじやキャスト、作品情報についても公開中!映画「空飛ぶタイヤ...