2018年1月26日にドラマ「ホリデイラブ」第1話が放送されました。高森杏寿は夫・純平と娘・七香と幸せな家庭を築いていた。しかし、純平が単身赴任先で浮気をしたことをきっかけに、杏寿の幸せは崩れ始めてしまい…。ここでは、ドラマ「ホリデイラブ」第1話のあらすじとストーリーをご紹介します。

 

【(C)tv asahi】

ドラマ「ホリデイラブ」第1話のあらすじ

ドラマ「ホリデイラブ」

【(C)tv asahi】

 

高森杏寿は夫・純平と娘・七香とマイホームで幸せな家庭を築いていた。そんな折、大手ゼネコン会社に勤務する純平が静岡に単身赴任をすることに。純平が自宅に帰ってこれるのは週末だけ。それでも、3人の幸せな生活は変わらないまま。この“絵に描いたような幸せ”が崩れてしまう日がやってくるなんて杏寿は想像すらしていなかった…。

 

その頃、杏寿は自宅で「Azu」というネイルサロンを経営していた。そこに、人気の女性客・坂口麗華がやってくる。すると、スピリチュアルに詳しい麗華から「杏寿さん、ご主人との関係に悩んでいませんか?」と聞かれる杏寿。たしかに、その頃杏寿は純平から女性として見られていないことに少し不満を感じるようになっていた。さらに、「ご主人以外の男性から見たら、あなたは充分、素敵な女性よ」と麗華に言われ、杏寿は心をざわつかせてしまう…。

 

そんなある日、杏寿のもとに井筒渡という男が現れる。杏寿は突然現れた井筒から「あなたの旦那、最低な人間ですよ」と言われ混乱してしまう。すると、そこに単身赴任先から顔中にアザや傷をつくった純平が帰ってくる。一体、純平に何があったのか…?

ドラマ「ホリデイラブ」第1話の登場人物

ドラマ「ホリデイラブ」

【(C)tv asahi】

 

高森杏寿 仲里依紗
高森純平 塚本高史
井筒渡 中村倫也
井筒里奈 松本まりか
黒井由伸 山田裕貴
小泉駿 飯島寛騎
一ノ瀬真人 岡田龍太郎
坂口麗華 壇蜜
春田龍馬 平岡祐太

ドラマ「ホリデイラブ」第1話ストーリー解説※ネタバレ

ドラマ「ホリデイラブ」

【(C)tv asahi】

絵に描いたような幸せな生活を送る杏寿

高森杏寿は大手ゼネコン会社に勤務する夫・純平と保育園製の娘・七香と3人とマイホームで3人暮らし。

 

杏寿は保育園に七香を送り届けた後、ネイルサロン「Azu」を自宅で経営している。

 

優しい夫、可愛い娘、好きな仕事を行う毎日。

 

杏寿は、その“絵に描いたような幸せ”がこれからも永遠に続くものだと思っていた…。

夫の純平が静岡へ単身赴任することに

そんなある日、杏寿の夫・純平が静岡に単身赴任することに。

 

マイホームを建てたばかりということで杏寿と七香は家に残り、純平が週末に帰ってくるという生活がスタートする。

 

単身赴任の夫が浮気相手をつくるなんてこともあるが…。

 

それでも、杏寿は「ウチだけは大丈夫」そう思っていた。

杏寿のネイルサロンにやってくる坂口麗華

杏寿のネイルサロンに新規の女性客・坂口麗華がやってくる。

 

杏寿が麗華へ接客を始めると、麗華は「杏寿さん、ご主人との関係に悩んでいませんか?」と杏寿に質問をする。

 

たしかに、杏寿は夫の純平から最近自分のことを女性として見られていないような気がして不満を感じつつあった。

 

さらに、杏寿は麗華に「ご主人以外の男性から見たら、あなたは充分、素敵な女性よ」と言われ、つい心をざわつかせてしまう。

 

すると、麗華は「麗華の部屋」というスピリチュアルアプリを杏寿に紹介し、モニターになってくれないかと依頼する。

 

「麗華の部屋」とは、スピリチュアル判定から導きだされた運命の異性と出会うことができるアプリだった。

 

こうして杏寿はやや強引に麗華のスピリチュアルアプリに登録させられてしまう。

純平の会社にパート事務員としてやってくる井筒里奈

ある日、現場にいた純平は後輩社員から新しく女性のパート事務員がやってきたことを聞かされる。

 

むさ苦しい男だけの作業現場。そんなこともあり、従業員たちは大騒ぎとなる。

 

純平が事務所に戻ると、新しくやってきた女性事務員・井筒里奈が紹介された。

 

男性従業員は可愛らしい里奈の姿を見て大興奮。

 

しかし、純平だけは里奈の姿を見て驚きを隠せないのであった…。

麗華から男性との出会いをそそのかされる杏寿

後日、再び杏寿のネイルサロンに麗華が訪れる。

 

麗華は杏寿に先日のアプリは利用しているか質問するは、杏寿はすっかりアプリの存在を忘れてしまっていた。

 

そこで麗華の紹介したアプリを開いてみると、そこには杏寿宛にたくさんの男性からメッセージが届いていた。

 

男性からのメッセージに驚愕する杏寿に、「あなたを女として見ている男たちがこんなにいるってことなのよ?」「今はSNSで浮気も簡単にできちゃうからね…」と言葉をかける麗華。

 

夫から女性として扱われず不満を抱きつつあった杏寿は、麗華の“浮気”という言葉に思わず心をざわつかせてしまう。

 

すると、杏寿はメッセージを送ってくれた男性の中から1人の男性に目が止まる。

 

その男性は美容サロンを経営する端正な顔立ちをした黒井由伸という男性だった。

 

すると、麗華は杏寿のスマホを取って勝手に黒井へメッセージを送り、後日杏寿は美容セミナーで黒井と会うことになってしまった。

ドラマ「ホリデイラブ」第1話の結末

そんなある日、杏寿が買い物から帰宅すると杏寿の自宅に井筒渡という男がやってくる。

 

杏寿を見た井筒は「あなたの旦那、最低な人間ですよ」と言い放った。突然現れた見知らぬ男から侮辱の言葉をかけられ困惑する杏寿。

 

そこに単身赴任先から顔中がアザと傷だらけの純平が戻ってくる。実は、純平の顔のキズは井筒に殴られたものだった。

 

杏寿が純平を心配するなか、井筒は杏寿に事の一部始終を説明し始める。ある日、井筒が帰宅すると、そこで純平と井筒の妻が肉体関係となっていたというのだ。

 

純平が単身赴任先で女性と不倫していたことを知り、言葉を失ってしまう杏寿。全ての事情を杏寿に説明すると、井筒は純平に慰謝料を請求すると伝えてその場を立ち去った。

 

家の中に入ると、純平は杏寿に自身の不倫について説明し始めた。

 

去年、純平は単身赴任先で取引先の担当者の結婚式に参加。そこで女性が貧血で倒れてしまい、近くにいた純平が介抱してやった。すると、女性から後日お礼がしたいと言われ、純平と女性は連絡先を交換。その女性に旦那がいることを知りつつも、純平も次第にときめき始めてしまったのだ。

 

そんなある日、女性が旦那に怪まれ始めたために互いに連絡先は削除することに。しかし、何ヶ月後かにその女性が純平の会社のパート事務員としてやってきて、2人は運命的に再会してしまったのだ。

 

その女性とは井筒渡の妻・里奈だった。

 

こうして、単身赴任先の純平が不倫したことにより杏寿の幸せは崩れ始めることに…。

 

一方、杏寿と純平のもとを去った井筒は妻の里奈に「あいつの家に行ってきた。奥さんにも会ってきた。」と電話していた。その事実を知った里奈は、なぜか笑みを浮かべるのであった…。

ドラマ「ホリデイラブ」の関連記事

関連キーワード
おすすめの記事