2018年3月2日にドラマ「ホリデイラブ」第6話が放送されました。何者かにネットで浮気の情報をばら撒かれてしまった杏寿。ネイルサロンの経営が成り立たなってしまい、さらには娘・七香までもが保育園で仲間はずれにされてしまう。そんな中、杏寿に近づいてきた謎の男の正体を特定するために奔走していた春田が黒井のなりすまし男を特定する…。ここでは、ドラマ「ホリデイラブ」第6話のあらすじとストーリーをご紹介します。

 

【(C)tv asahi】

ドラマ「ホリデイラブ」第6話のあらすじ

ドラマ「ホリデイラブ」

【(C)tv asahi】

 

杏寿が浮気をしていたことにショックを受けた純平は、杏寿を許すべきだと考えつつも気持ちの整理がつかずにいた。すると、そんな純平のアパートに夫・渡に家を追い出された里奈が転がり込んでくる。

 

「今夜は帰りません」と純平にありったけの愛の気持ちを伝えながらすがりつく里奈。しかし、純平はそんな里奈を頑なに拒否する。里奈はショックを受け涙を流しながら純平のもとを去っていくが、そのまま大人しく引き下がるわけもなく…。

 

一方、ネットで浮気の事実を常連客に広められてしまった杏寿のネイルサロンは予約キャンセルが相次いでいた。さらに、杏寿の浮気の事実が娘・七香の保育園の保護者たちにも知られてしまい、何の罪もない七香までが保育園で仲間はずれにされてしまったことに杏寿は胸を痛める。

 

そんな頃、杏寿の親友・春田は黒井になりすまし杏寿に近づいてきた志賀拓巳のもとへ。春田が志賀にすべてを話すよう問いつめると、やはり裏で糸を引いていたのは里奈であることが判明。志賀には里奈の言う事を聞かなければならない事情があるようで…。

ドラマ「ホリデイラブ」第6話の登場人物

ドラマ「ホリデイラブ」

【(C)tv asahi】

 

高森杏寿 仲里依紗
高森純平 塚本高史
井筒渡 中村倫也
井筒里奈 松本まりか
志賀拓巳 山田裕貴
小泉駿 飯島寛騎
一ノ瀬真人 岡田龍太郎
坂口麗華 壇蜜
春田龍馬 平岡祐太

ドラマ「ホリデイラブ」第6話のストーリー解説

ドラマ「ホリデイラブ」

【(C)tv asahi】

 

杏寿が見知らぬ男と浮気をしていたことを知った純平は、頭の中では許すべきと思いつつも気持ちの整理ができない。

 

そんな純平の単身赴任先の寮のアパートに、渡から追い出された里奈が転がり込んでくる。「今夜は帰りません」とすがる里奈を純平は頑なに拒否。ショックを受けた里奈は泣きながら純平のアパートを出ていく。

 

一方、杏寿のネイルサロンは相変わらず予約キャンセルが続いていた。何者かによってネットで不倫の事実を常連客にばら撒かれてしまったからだ。

 

さらに、娘・七香を保育園に連れて行くと、そこでは保護者たちが杏寿の不倫を噂していた。杏寿は保護者たちが自分の子供と七香を遊ばせないよう話しているのを耳にしてしまう。

 

その頃、純平の会社には異動を控える純平の代わりに新しい主任がやってくる。純平は里奈との不倫が原因で周りに影響を与えてしまっていることに申し訳なさを感じていた。

 

同じ頃、夫・渡によって辞職させられたはずの里奈が会社に復帰。純平はどこまでも自分に執着する里奈に不気味さを感じ…。

 

東京では、杏寿が保育園に七香を迎えに行っていた。杏寿は七香が同級生達に仲間外れにされている姿を目にする。杏寿はその状況に心を痛め、母としての責任を感じるのだった…。

 

一方、春田は美容会社の経営者・黒井になりすまして杏寿に近づいてきた男の特定に奔走していた。すると、本物の黒井から男の情報を教えてもらい、とあるバーに。春田はそこで黒井になりすまし杏寿の家庭を崩壊させた志賀拓巳を発見する。

 

春田は志賀にすべてを話すよう問いつめた。すると、志賀は杏寿の浮気写真を里奈に渡したのは自分だと打ち明ける。さらに、志賀は「自分にはあの女の言うことを聞かなければいけない事情がある」と語る…。

ドラマ「ホリデイラブ」第6話の結末※ネタバレ

純平は同僚達とともに歓送迎会に参加。その席には里奈の姿もあった。

 

純平の後輩たちが里奈に会社に復帰した理由を問うと、里奈は夫と離婚したと話す。その様子を見ていた純平は居心地の悪さに「飲み過ぎた」と嘘をついて早めに切り上げることに。

 

純平が帰ったことを確認した里奈は“ある思惑”をもって新しい主任に近づく。そして、その男の前でわざと純平のことを「純平さん」と呼ぶのだ。男はすぐに純平と里奈のただならぬ関係を察し、自分が2人の不倫問題のせいで望まない異動をさせられたのだと気づく。

 

その頃、杏寿のもとに春田が。杏寿は春田から黒井になりすましていたのは志賀という男で、志賀の弱みを握る里奈が裏で糸を引いていたことを聞かされる。

 

翌日、純平は所長から里奈と浮気しているのかと問いつめられる。昨日の飲みの席で、里奈の言動から純平との関係を怪しんだ新しい主任の男が所長に密告したのだ。それでも純平は里奈との不倫の事実はないと誤摩化し通した。

 

所長は純平からの聞き取りを終えると、次に里奈を呼び出す。すると、里奈は同僚達の前で「疑惑の件でしょうか?お話します、正直にすべてを」と語り始め…。

 

一方、杏寿はいつか純平とやり直せる日がくることを祈りながら、母親として七香を守っていくことを改めて強く決意。里奈の策略によって経営が成り立たなくなってしまったサロンを畳み、別のネイルサロンに就職し新たな一歩を踏み出そうとしていた。

ドラマ「ホリデイラブ」の関連記事

関連キーワード
おすすめの記事