2018年3月16日にドラマ「ホリデイラブ」第8話(最終回)が放送されました。一度は失いかけた家族3人の幸せを二度と手放さないと固く誓った杏寿。そんな杏寿の前に、依然として純平に執着する里奈が姿を現し…。杏寿は家族の幸せを守るために、里奈と真正面から向き合うことに。果たして、杏子と里奈の最終対決の結末は!?ここでは、ドラマ「ホリデイラブ」第8話(最終回)のあらすじとストーリーをご紹介します。

 

【(C)tv asahi】

ドラマ「ホリデイラブ」第8話(最終回)のあらすじ

ホリデイラブ

【(C)tv asahi】

 

純平とともに杏寿は娘・七香の卒園式に出席。すると、卒園式後に娘・七香が姿を消してしまう。杏寿は激しく取り乱すが、その後無事に七香が見つかり胸をなで下ろす。

 

その後、久しぶりに家族3人で食卓を囲む杏寿と純平。すると、娘・七香が突然「未来のママってどういう意味かな?」と妙なことを言い始める。七香は卒園式終了後に見知らぬ女性に、“未来のママ”だと話しかけられたというのだ。

 

それを聞いた杏寿と純平は、七香に近づいてきた女性の正体が里奈であると確信。渡にそのことを伝えるが、渡は里奈とは戸籍上だけの夫婦で自分にできることはないと話す…。

 

そんなある日、依然として純平に異常なまでに執着する里奈が杏寿の前に現れる。杏寿は愛する家族を守るため、里奈と真っ正面から向き合うことに…。

ドラマ「ホリデイラブ」第8話(最終回)の登場人物

ドラマ「ホリデイラブ」

【(C)tv asahi】

 

高森杏寿 仲里依紗
高森純平 塚本高史
井筒渡 中村倫也
井筒里奈 松本まりか
志賀拓巳 山田裕貴
小泉駿 飯島寛騎
一ノ瀬真人 岡田龍太郎
坂口麗華 壇蜜
春田龍馬 平岡祐太

ドラマ「ホリデイラブ」第8話のストーリー解説

ホリデイラブ

【(C)tv asahi】

 

卒園式終了後に、娘・七香が姿を消し激しく取り乱す杏寿。しかし、その後無事に七香が見つかり、杏寿はホッと胸をなで下ろす。

 

その夜、紆余曲折あった夫・純平も交えて杏寿は久しぶりに家族3人で食卓を囲んだ。そして、杏寿はこの幸せを二度と手放さないと誓うのであった。

 

食事をしていると、娘・七香が突然「未来のママってどういう意味かな?」と妙なことを言い始める。七香は卒園式後に知らない女性からそう話しかけられたというのだ。

 

そのことを聞いた杏寿と純平は、七香に近づいてきた女性の正体が里奈であると確信。杏寿と純平はそのことを里奈の夫・渡に報告することに。

 

杏寿は渡に電話をかけ、里奈を二度と自分たちに近づかせないでほしいと伝える。しかし、渡は里奈とは戸籍上だけの夫婦だと説明し、自分にできることはないと言って電話を切ってしまう…。

 

その後、改めて渡から杏寿に電話が入り、渡が杏寿のもとにやってくる。渡は里奈と別居生活であることを伝え、現在の心境を杏寿に打ち明け始める。

 

渡は、今までの自分が父親としても夫としても失格だったと語り、里奈があのようになったのは自分が原因だと深く後悔。杏寿は「気づいた時が第2のスタート」だと言って渡の背中を押すのであった。

 

その頃、もう一度純平を振り向かせたいと考える里奈は志賀のもとへ。里奈は志賀が起こした暴力事件をネタに、杏寿をもう一度誘惑するよう志賀を脅す。しかし、志賀は「いい加減目を覚ましなよ」と里奈に言葉を放ち、里奈への協力を拒否する。

 

その後、なんとか里奈とやり直すきっかけを作りたいと考えていた渡は、2人の子供を連れて里奈がいる東京へ。渡は里奈にもう一度やり直そうと言葉をかけるが、里奈はそれを拒否。子供たちを第一に考えたい渡は、里奈に2人の子供を託そうとする。

 

2人の子供を連れて、渡のもとを立ち去ろうとする里奈。すると、2人の子供は「ごめんね、ママ」と言い、渡のもとへと走り出す。里奈は子供たちにも捨てられ、ついに全てを失ってしまった…。

 

その頃、杏寿の前に志賀が姿を現す。志賀は里奈がまだ何かを企んでいると杏寿に忠告し、その場を去っていった。

ドラマ「ホリデイラブ」第8話(最終回)の結末※ネタバレ

志賀の言葉に胸騒ぎを覚えずにはいられない杏寿。すると、杏寿の前に突然里奈が姿を現す。

 

杏寿は「もう二度と私達に関わらないでください」と伝えるが、里奈は異常なまでに純平に固執。純平と別れるべきは自分ではなく杏寿だというのだ。

 

すると、そこに純平がやってくる。里奈は純平の姿を見て胸をときめかせるが、純平は里奈に七香の卒園式に来ていたことや、杏寿の写真をバラまいたことを問いつめる。

 

純平は「もう二度と俺たちの前に現れないでくれ。どんなことがあっても俺が君と一緒になることはない。」と里奈に伝え、今すぐ立ち去らないなら警察を呼ぶと警告。里奈はやっと純平の気持ちに気づき、絶望した表情でその場を去っていった。

 

それから里奈が姿を現すこともなくなり、杏寿と純平は平穏な日々を取り戻した。しかし、杏寿はどこか嫌な胸騒ぎを覚え…。

 

ある朝、純平が会社に出社すると、そこに里奈の姿が…。すると、里奈は純平の会社の中で、純平との不倫関係の事実を叫び始める。

 

里奈は駆けつけた警備員によって取り押さえられるが、それを振り切り逃走。すると、その勢いで里奈は道路に飛び出し、そこにやってきた車にひかれてしまった…。里奈は一命を取り留め、その後杏寿と純平の前に現れることはなかった。

 

里奈の不倫関係の告発により、純平は会社を辞職させられてしまう。すぐに新しい仕事を見つけることができたものの、結局マイホームを手放さなければいけなくなってしまった。

 

それでも、杏寿と純平は家族3人でいられる幸せを噛み締め、新しいスタートを踏み出そうとしていた。

ドラマ「ホリデイラブ」の関連記事

関連キーワード
おすすめの記事