2018年2月13日にドラマ「きみが心に棲みついた」第5話が放送されました。吉崎が星名と一緒にバーベキューに行くことを知った今日子は、吉崎が星名に何かされるのではないかと心配し、堀田たちを連れて自分もバーベキューに参加することに。すると、そこに続々と今日子が会いたくなかった大学時代の知り合いが現れ…。ここでは、ドラマ「きみが心に棲みついた」第5話のあらすじとストーリーについてご紹介します

 

【(C)Tokyo Broadcasting System Television, Inc.】

ドラマ「きみが心に棲みついた」第5話のあらすじ

ドラマ「きみが心に棲みついた」

【(C)Tokyo Broadcasting System Television, Inc.】

 

吉崎に今日子への嫌がらせを邪魔された星名は不快感を露にする。「アイツ(吉崎)のバケの皮を剥がしてやるよ」という星名の言葉に今日子の不安は募り…。

 

その後、今日子の首に誰かに絞められた跡を見つけた八木は、そのことを堀田に報告。八木と堀田は今日子の大学時代のトラウマの元凶が、他でもない星名であることを突き止める。

 

そんなある日、今日子のもとに吉崎からメールが。そのメールで吉崎が星名と一緒にバーベキューに行くことを聞かされ、さらに添付の画像には吉崎と一緒に写真に写り不気味な笑みを浮かべる星名が…。

 

吉崎が星名に何かされるのではないかと心配する今日子は、先輩の堀田や稲垣を誘ってバーベキューに参加することに。

ドラマ「きみが心に棲みついた」第5話の登場人物

ドラマ「きみが心に棲みついた」

【(C)Tokyo Broadcasting System Television, Inc.】

 

小川今日子 吉岡里帆
吉崎幸次郎 桐谷健太
星名漣 向井理
飯田彩香 石橋杏奈
成川映美 中村アン
スズキ次郎 ムロツヨシ
八木泉 鈴木紗理奈
堀田麻衣子 瀬戸朝香
白崎達夫 長谷川朝晴
為末れいか 田中真琴
稲垣栞里 周本絵梨香
牧村英二 山岸門人

ドラマ「きみが心に棲みついた」第5話のストーリー解説※ネタバレ

ドラマ「きみが心に棲みついた」

【(C)Tokyo Broadcasting System Television, Inc.】

星名の言葉に青ざめる今日子

星名は、今日子に嫌がせせようとしたところを吉崎に邪魔されたことを不愉快に思っていた。

 

さらに、吉崎に乗り換えようとする今日子についても星名は気に入らない。

 

星名は吉崎に心変わりする今日子に「アイツ(吉崎)のバケの皮を剥がしてやるよ」と言葉を放つ。

 

その星名の言葉に吉崎が何かされるのではないかと、今日子は途端に不安になる。

今日子のトラウマの元凶が星名だと気づく堀田と八木

今日子の首に誰かに絞められた跡を見つけた八木は、そのことを堀田に報告。

 

何か知らないかと聞く八木に、堀田は今日子が大学時代に追いつめられていた先輩がいたと話していたことを思い出す。

 

それを聞いた八木は、今日子が大学時代に追いつめられていた先輩とは星名なのではと疑う。

 

その後、2人は今日子と星名が同じ大学の出身であることを突き止め、その疑惑は核心へと変わる。

吉崎と星名が一緒にバーベキューへ行くことを知った今日子は…

今日子を心配した堀田は今日子を居酒屋に呼び出す。堀田は今日子に大学時代のことを詳しく聞こうとするが、今日子は堀田の質問をはぐらかすばかり。

 

しばらくすると、今日子に吉崎からメールが届く。そのメールには吉崎とスズキと一緒に飲んでいる星名の姿が…。

 

さらに、吉崎から星名と週末にバーベキューに行こうと盛り上がっていることを聞いた今日子の心はざわつく…。

 

吉崎の身を案じる今日子は、先輩の堀田と稲垣を誘ってバーベキューへ参加することに。

今日子が会いたくなかった大学時代の知り合いが次々と現れ…

バーベキュー会場に向かった今日子。すると、そこに今日子が会いたくなかった大学時代の星名の取り巻きたちが続々と現れる。

 

吉崎の元カノに悪口を言われ、今日子は思わずバーベキュー会場を去ってしまう。今日子が東屋にいると、そこに牧村が現れ…。

 

牧村は大学時代に星名に命じられ裸となった今日子を映した映像を見せつける。

 

すると、今日子は『吉崎さんに見られたら軽蔑される…』と不安が爆発し、そのまま息を乱して気を失ってしまう。

ドラマ「きみが心に棲みついた」第5話の結末

今日子が目を覚ますと、吉崎に車内で介抱されていたことに気づく。

 

気を乱す今日子に「なんで泣いているか分かんないけど…しょうがないじゃん、終わったことは…」と優しく声をかける吉崎。その後、落ち着いた今日子を見て、吉崎は今日子を車に残しバーベキューの片付けに向かった。

 

その頃、バーベキュー会場では吉崎の取り巻きの女の1人が、今日子を全員の前で笑い者にしていた。そこにやってきた吉崎は、帰りが混みそうだからそろそろ帰ろうと参加者たちを促す。

 

片付けが終わり、吉崎がスズキと車に戻ると車内から今日子が姿が消えていた。吉崎が心配していると、堀田が慌てた様子でやってきて今日子から一人で帰るとメールで送られてきたことを聞かされる。

 

吉崎が急いで今日子を探しに行こうとすると、その前に星名が…。「追いかけない方が身のためですよ」「小川今日子はあなたの手に負える人間じゃない」と言う星名の言葉を振り切り、吉崎は再び今日子のもとへ。

 

バス亭で今日子を見つけた吉崎は、「ごめんね…今日ずっとしんどかったでしょ…」「星名さんと何があったか知らないけど、無神経にバーベキューなんか誘ってごめん…」と今日子に声をかける。

 

しかし、今日子は自分を心配する吉崎を振り切るようにどこかへ歩き出してしまう。そんな今日子の腕を掴み、吉崎は「どこまで世話をかけたら気が済むんだよ?」と言葉をかける。

 

すると、今日子は「もうお願い、一人で帰らせてください!」「…じゃないと、諦められなくなっちゃう」「好きです…私、吉崎さんのことが大好きです」と涙を流しながら気持ちを伝える。

 

吉崎は「正直、どう扱ったらいいか分かんねぇんだよ…小川さんみたいな人、初めてだから」「けど、ほっとけないんだ…自分でも抑えがきかないくらい」と言いながら今日子を抱きしめキスをする。

 

今日子にとって、それは生まれて初めて好きな人からされるキスだった。

ドラマ「きみが心に棲みついた」の関連記事

おすすめの記事