2018年3月13日にドラマ「きみが心に棲みついた」第9話が放送されました。何者かの告発により、ついに星名のパワハラ・セクハラが明るみに!聞き取り調査が行われるなか、今日子がとった意外な行動とは…!?ここでは、ドラマ「きみが心に棲みついた」第9話のあらすじとストーリーについてご紹介します。

 

【(C)Tokyo Broadcasting System Television, Inc.】

ドラマ「きみが心に棲みついた」第9話のあらすじ

きみが心に棲みついた

【(C)Tokyo Broadcasting System Television, Inc.】

 

吉崎から星名との関係について問われた今日子は、自分が家にも学校にも居場所がなかったという自身の過去を告白。そんな中、唯一自分を受け入れてくれたのが星名だったことを打ち明ける。

 

その後、吉崎に背中を押された今日子は5年ぶりに実家を訪れる。そこで今日子は初めて母に自分の気持ちを伝え新たな一歩を踏み出した。

 

一方、牧村から星名の過去を聞いた飯田は、星名にどんな過去があったとしても一緒にいると言葉をかける。そんな飯田に星名は鬼の形相で「いい加減なこと言ってんじゃねぇ!」と冷酷な言葉を放ち…。

 

翌日、ラプワール社内を騒然とさせる出来事が。なんと何者かが星名のパワハラ・セクハラを告発したのだ。

 

星名のパワハラの事実確認をする聞き取り調査で、今日子は意外な行動をとる…。

ドラマ「きみが心に棲みついた」第9話の登場人物

ドラマ「きみが心に棲みついた」

【(C)Tokyo Broadcasting System Television, Inc.】

 

小川今日子 吉岡里帆
吉崎幸次郎 桐谷健太
星名漣 向井理
飯田彩香 石橋杏奈
成川映美 中村アン
スズキ次郎 ムロツヨシ
八木泉 鈴木紗理奈
堀田麻衣子 瀬戸朝香
白崎達夫 長谷川朝晴
為末れいか 田中真琴
稲垣栞里 周本絵梨香
牧村英二 山岸門人

ドラマ「きみが心に棲みついた」第9話のストーリー解説

きみが心に棲みついた

【(C)Tokyo Broadcasting System Television, Inc.】

 

星名との関係に終止符を打ち晴れやかな気分でいた今日子。一方、吉崎は自分のデスクの上に置かれていた謎のUSBデータから、今日子が星名と一緒にマンションの部屋へ入る姿を見て愕然とする。

 

翌日、吉崎は今日子の自宅を訪れ星名との関係を問い質す。今日子は子供の頃からずっと家にも学校にも居場所がなかったと自身の過去について告白。そんな中、星名が自分を初めて受け入れてくれた人だったと打ち明ける。

 

今日子と母の関係を心配する吉崎は、そのことを解決しない限り今と変われないのではと今日子に言葉をかけ、今日子は久しぶりに実家を訪れることを決心する。

 

翌日、ラプワール社内では従業員たちを騒がせる事態が起こっていた。なんと、何者かが星名のパワハラ・セクハラを告発したのだ。

 

一方、星名を諦めきれない飯田は牧村のバーへ。そこで飯田は牧村から星名の過去について聞かされる。母親の再婚相手から嫌われていた星名は、母に懇願され整形していたというのだ…。

 

吉崎に背中を押された今日子は母親との関係を乗り越えるために5年ぶりに実家へと向かった。今日子は初めて母に自分の気持ちをぶつけ、新たな一歩を踏み出すことができたのであった。

 

一方、牧村から星名の過去を聞いた飯田は星名の自宅マンションへ。過去に何があったとしても全てを受け止め、「私がずっとそばにいますから!」と飯田は星名に言葉をかける。すると、星名は鬼の形相で「いい加減なこと言ってんじゃねぇ!」と飯田の気持ちを踏みにじるような冷酷な言葉を放ち…。

ドラマ「きみが心に棲みついた」第9話の結末※ネタバレ

翌日、ラプワール社内では星名のパワハラの事実を巡って聞き取り調査が行われることに。そんな中、星名に陶酔していたはずの飯田がパワハラを告発。飯田のビデオテープには耳を塞ぎたくなるような星名の音声データが収められていた。

 

続いて、今日子が聞き取り調査を行われる番に。堀田や八木が見守る中、なんと今日子は星名からのパワハラを否定。堀田と八木になぜ嘘をついて星名を庇ったのかと問われた今日子は「私がきちんと断ればいい話だったんです」と答えた。

 

取り調べ調査の後、今日子がエレベーターに乗るとそこに飯田が駆け寄ってくる。飯田は自分が星名から卒業したと説明したうえで、星名を庇う今日子に「地獄まで一緒に落ちるのか」と捨て台詞を吐いて去っていった。

 

パワハラ事実の聞き取り調査の結果、星名は自宅謹慎の処分が下されることに。母からも今日子からも「関わらないでほしい」「離れたい」と言われ、星名のもとには誰もいなくなってしまった…。

 

その後、今日子の自宅に吉崎がやってくる。今日子は母や星名との過去を全て精算したと明るい表情で吉崎に報告。

 

一方、吉崎はどこか暗い表情で…。吉崎は堀田から今日子がパワハラの聞き取り調査で星名を庇ったことを聞かされていたのだ。

 

今日子がいまだに星名に依存し続けていると考える吉崎は、今日子に「もう別れよう」と告げる…。

ドラマ「きみが心に棲みついた」の関連記事

おすすめの記事