ここでは、「クズの本懐」で登場人物・麦の恋の結末についてご紹介します!叶わぬ恋の寂しさを埋めるために花火と仮交際を始める麦。麦の茜への恋は成就するのか?そして、花火との関係性はどうなるのか?衝撃の結末内容をお伝えします!

 

【(C)横槍メンゴ/SQUARE ENIX・「クズの本懐」制作委員会】

「クズの本懐」の登場人物・粟屋麦について

クズの本壊

【(C)横槍メンゴ/SQUARE ENIX・「クズの本懐」制作委員会】

 

粟屋麦は「クズの本懐」に花火とともに登場する主人公の1人。

 

麦(本名:粟屋麦)は、自分の元家庭教師で現在は高校の音楽教師をしている年上の皆川茜に恋をする男子高校生です。

 

しかし、麦は茜への恋が叶わぬモノであることを知っており、その寂しさを埋めるために同じ境遇の花火と仮交際を始めることに。

 

麦が想いを寄せる茜は、一見清楚な印象ですがその真の正体は“魔性の女”。自分へ向けられる男性の気持ちを弄び、さらには他人の男を奪うことに快感を覚えるような女性です。

 

麦もそんな茜に弄ばれていることに気づいているのですが、年上の茜の魅力にハマってしまいます…。

「クズの本懐」麦が関係をもつ4人の女性

茜へ片思いをしつつ、その叶わぬ恋の寂しさを埋めるために他の女性とも関係をもってしまう麦。

 

「クズの本懐」では、4人の女性との間で心が揺れ動く麦の姿が描かれており、その時々の麦の表情や行動などが見所の1つとなっています。

 

以下では、「クズの本懐」で麦が関係をもつ4人の女性についてご紹介します!

麦と花火の関係

クズの本壊

【(C)横槍メンゴ/SQUARE ENIX・「クズの本懐」制作委員会】

 

花火は麦と同じ高校に通う女子校生で、麦と仮交際を始める女の子。

 

花火は幼なじみで“お兄ちゃん”と慕う鐘井鳴海に恋をしているのですが、それは叶わぬ恋…。

 

同じ境遇の麦と花火は、互いの叶わぬ恋の寂しさを埋めるために仮交際を始めます。

麦と茜の関係

クズの本壊

【(C)横槍メンゴ/SQUARE ENIX・「クズの本懐」制作委員会】

 

茜は麦の元家庭教師で、麦や花火が通う高校に音楽教師として赴任してくる女性です。

 

清楚な見た目の茜ですが、その正体は“魔性の女”。茜は麦が自分に寄せる気持ちに気づきつつも、その気持ちを弄び、他の男性とも関係をもっています。

 

また、麦自身も茜に弄ばれていることに気づいているのですが、そんな茜の虜になってしまいます。

麦とモカの関係

クズの本懐

【(C)横槍メンゴ/SQUARE ENIX・「クズの本懐」制作委員会】

 

モカは麦の幼なじみで、麦を王子様と呼びながら片思いをしている女子校生。

 

幼い頃、麦と遊んでいる時に「のりちゃんと麦君は、一緒にいるとお姫様と王子様みたいだね〜!」と先生から言われたことをきっかけに、モカは麦の“お姫様”になろうと思い始めます。

 

一方、麦はモカが自分のことを好きだと知りつつも、女としては意識をしていない様子です。

麦と早川先輩の関係

クズの本懐

【(C)横槍メンゴ/SQUARE ENIX・「クズの本懐」制作委員会】

 

早川先輩(本名:早川芽衣)は麦の中学時代の1つ上の先輩。

 

麦の初体験を奪った女性で、早川先輩にとって麦は『思春期のおもちゃ』でしかありませんでした。

 

茜への片思いが届かず自暴自棄になっていた麦は、ある日早川先輩を呼び出し、今度は“自分の都合”のために早川先輩と肉体関係を持ってしまいます。

「クズの本懐」叶わぬ恋の寂しさを埋め合う麦と花火

クズの本懐

【(C)横槍メンゴ/SQUARE ENIX・「クズの本懐」制作委員会】

 

「クズの本懐」のあらすじは、互いに叶わぬ恋をする麦と花火が寂しさを埋め合うために仮交際をするというもの。

 

麦は茜に、花火は鐘井に想いを寄せるのですが、2人にとってそれは叶わぬ恋…。

 

そこで、同じ境遇の麦と花火は「お互いのことを好きにならない」「どちらかが本命との恋が成就したら関係は終わる」「どちらかが肉体的欲求を求める時はそれを断らない」という条件のもと仮交際を始めます。

 

互いに叶わぬ恋の寂しさを紛らわしつつも、次第に『このままでは何も変わらない』ということに気づき始める麦と花火。

 

そして、麦と花火は夏が終わるまでに互いの好きな人へ気持ちを伝えようとします。

「クズの本懐」麦が虜になる“魔性の女”茜

クズの本懐

【(C)横槍メンゴ/SQUARE ENIX・「クズの本懐」制作委員会】

 

「クズの本懐」で麦が想いを寄せる相手として登場するのが音楽教師の皆川茜。

 

もともと、麦と茜は『家庭教師とその生徒』という関係だったのですが、麦はその頃からずっと茜に想いを寄せ続けています。

 

一見清楚で男子生徒からも人気の茜ですが、その正体は“魔性の女”。男から向けられる好意に快感を覚え、さらには他人のモノ(男)を奪うことに興奮を覚えるような悪女です。

 

茜は麦の気持ちを知りつつも、麦が自分に寄せる恋心を弄び、さらには肉体関係をもつまでに…。

 

麦も自分が茜に弄ばれているだけだと気づいているのですが、茜に虜になってしまい、どんどんその魅力にハマっていってしまいます。

「クズの本懐」モカや早川先輩とも関係を持つ麦

互いに寂しさを埋め合う麦と花火ですが、時には距離ができてしまうことも。

 

その時に、麦が関係をもつのがモカと早川先輩という2人の女性です。

 

モカは麦の幼なじみで、麦に片思いを寄せる女子校生。早川先輩は麦の中学時代の先輩で、かつて麦を『思春期のおもちゃ』として麦の初体験を奪った女性です。

 

本命の茜には弄ばれ、仮交際相手の花火とも距離ができた麦は、そのやるせなさをモカや早川先輩にぶつけます。

 

早川先輩とは肉体関係をもってしまう麦ですが、モカは『汚したくない』という気持ちから、寸前のところで行為をやめることに。

 

一見、ただのクズ男に見える麦ですが、そんな麦の弱い姿が逆にリアルな男子高校生の心情を映し出しています。

「クズの本懐」麦の恋の結末(最終回ネタバレ)

クズの本懐

【(C)横槍メンゴ/SQUARE ENIX・「クズの本懐」制作委員会】

 

「クズの本懐」の最終回より、麦の恋の結末内容をご紹介!ネタバレとなりますので、まだ知りたくないという方はご注意を!

 

茜に告白できないまま、その寂しさを花火で埋め合わせ続ける麦。しかし、このままでは何も変わらないと、麦と花火は互いに好きな人へ告白することを決意します。

 

麦が想いを寄せる茜ですが、麦と同じく茜に想いを寄せる男性が…。それが、花火が恋心を抱く鐘井鳴海です。

 

鐘井も茜にとっては“数ある男の内の1人”でしかなかったのですが、無条件に自分を愛してくれる鐘井の告白に茜の心は大きく揺れ動き、最終的には茜と鐘井は結婚することに。(かなり衝撃的な結末!)

 

その後、麦は茜から鐘井と結婚することを聞かされ、麦の恋は叶わぬまま結末を迎えます。

 

結局、その恋が成就することはなかった麦と花火。最後には本物のカップルになることはなく、互いに“本物”を手に入れようと互いの道を歩き始めることに…。

 

てっきり失恋した麦と花火は、それまれの“仮交際”から本物のカップルになるのかと思いきや、寄りを戻すことなく別々の道を歩き始めるという衝撃の結末でした!

「クズの本懐」の関連記事

関連キーワード
おすすめの記事