新宿歌舞伎町で活躍するスカウトマンの成長と裏社会の様子を描く映画「新宿スワン」。その新宿スワンでアゲハ役を演じる沢尻エリカが可愛いと話題となりました。ここでは、新宿スワンのストーリー内でのアゲハに関する気になるポイントについてご紹介します。

 

【©2015 「新宿スワン」製作委員会】

新宿スワンに登場するアゲハについて

新宿スワン

【©2015 「新宿スワン」製作委員会】

 

新宿スワンに登場するアゲハは、新宿歌舞伎町で男性を相手にする夜の店で働く女の子。

 

映画「新宿スワン」では、店の店長から追われるアゲハをスカウトマンの秀吉が声をかけるシーンで登場します。

 

その後、アゲハは秀吉に紹介された店で働き始めるも働き詰めにされ、さらには薬物中毒にさせられます。

 

ある日、そんなアゲハを龍彦が発見し違う店を紹介します。アゲハは『星の王子様』を愛読していて、優しく助けてくれたタツヒコを「王子様」と呼び恋人のように慕います。

映画「新宿スワン」でのアゲハと龍彦の関係について

新宿スワン

【©2015 「新宿スワン」製作委員会】

 

映画「新宿スワン」のストーリー内で1つのポイントともなっているのが、主人公の龍彦とアゲハの関係性について。

 

アゲハは秀吉に紹介してもらった店で働き始めますが、その店の店長から暴力を受けながら働き詰めにされてしまいます。さらには、アゲハを奴隷同然に扱うために薬物中毒にさせてしまうのです。

 

ある日、女の子の紹介で店に訪れていた龍彦は店長から暴力を受けているアゲハを見かけます。そして、アゲハを助けて違う店に移してあげます。

 

アゲハは『星の王子様』を愛読しており、その本に描かれている王子様が龍彦にそっくりでした。そんなことから、優しく自分を助けてくれた龍彦を「王子様」と呼び恋人のように慕い始めます。

 

龍彦に紹介された新しい店で働き始めたアゲハでしたが、薬物依存となっていたため薬欲しさに再び元の店に戻ってしまいます。そして、アゲハが店長に薬付けにされていることを知った龍彦は店に乗り込みます。

 

タツヒコと店長が殴り合う中、アゲハは近くにあった刃物で店長を刺してしまいました。龍彦が一緒に逃げるように言うも、アゲハは薬物依存から抜け出すためにも警察に自首することを選びます。

 

このアゲハの一件について龍彦は激しく後悔します。その後登場する女の子に龍彦が親身になって接するのも、夜の世界で働く女の子にアゲハのような悲劇を繰り返して欲しくないという想いがあったことが理由の1つです。

映画「新宿スワン」でアゲハ役を沢尻エリカが熱演!

 

映画「新宿スワン」でアゲハ役を演じているのが女優・モデルとして活躍する沢尻エリカさんです。

 

沢尻エリカさんといえば、2007年に公開の映画「クローズド・ノート」の舞台挨拶での「別に」発言が問題となり芸能活動を一時休止していたことを覚えている方も多いでしょう。この頃、沢尻エリカさんは仕事のオファーが殺到し、過度の疲労とストレスからあの「別に」発言に至ってしまったようです。

 

しかし、5年後の2012年に公開された映画「ヘルタースケルター」へ主演での出演を果たすと再び芸能活動に復帰。映画「ヘルタースケルター」は沢尻エリカさんにとって女優復帰作となっただけでなく、同作での演技が評価され第36回日本アカデミー賞で優秀主演女優賞を獲得されています。

 

そして、今回2015年に公開の映画「新宿スワン」でアゲハ役として出演した沢尻エリカさん。純粋さとダークな部分が混同する難しいアゲハ役を高い演技力で演じています。

映画「新宿スワン」でアゲハ役を演じる沢尻エリカが可愛いと話題!

映画「新宿スワン」にアゲハ役で出演した沢尻エリカさん。『アゲハ』という難しい役どころを演じた演技力だけでなく、その可愛さでも話題に!

 

新宿スワンに主人公・龍彦役として出演している綾野剛さんも、アゲハ役を演じた沢尻エリカさんについて舞台挨拶でこんなコメントを残しています。

 

「“エリカ様”じゃないですよ。ここ10年間で一番可愛いエリカさんが出てくるので、“エリカちゃん”というぐらいです」

 

また、映画「新宿スワン」を観た人からも、アゲハ役として登場する沢尻エリカさんについて「可愛い!」「可愛すぎる!」とネット上でのコメントがあがっています。

 

新宿スワンで薬物中毒になったアゲハはその後どうなる?(※ネタバレ)

新宿スワン

【出典:amazon

 

映画「新宿スワン」のストーリーについて気になるのが、薬物中毒になったアゲハがその後どうなるのかについて。アゲハのその後については、漫画「新宿スワン」の最終話で明かされています。

 

店長を刺してしまい龍彦から一緒に逃げようと言われるアゲハ。しかし、薬物中毒になってしまったアゲハはその場に残り警察に自首することを選びました。アゲハは、その後警察に捕まるとともに薬物依存の治療をします。

 

歌舞伎町で起こった一連の騒動を経て、スカウト会社バーストの社長となった龍彦。その頃、アゲハは薬物依存の治療を終え出所していました。そして、龍彦はアゲハを迎えにいきます。

 

アゲハと再会した龍彦は「オレと一緒に居てくれないか」と声をかけアゲハを抱きしめます。

 

漫画版「新宿スワン」の最終話で恩師である真虎を失った龍彦でしたが、最後にアゲハと再会しハッピーエンドを迎えます。

新宿スワンの関連記事

関連キーワード
おすすめの記事