2016年に公開された『君の名は。』に同じく新海誠監督の映画『言の葉の庭』の主人公・考雄(タカオ)と雪野(ユキノ)が登場しているって知っていましたか?もしかしたら、雪野が登場していることは気づいた方も多いと思いますが、考雄の登場シーンについては知らなかったという方も多いのではないでしょうか?ここでは、『君の名は。』のどのシーンで考雄や雪野が登場しているかご紹介します!

 

【(C)2016「君の名は。」製作委員会】

『君の名は。』に『言の葉の庭』の主人公・考雄(タカオ)と雪野(ユキノ)が登場!

言の葉の庭

【(C)Makoto Shinkai/CoMix Wave Films】

 

2016年に公開された新海誠監督の映画作品『君の名は。』。興業収入は250億円を突破して日本だけでなく海外でも注目され大ヒット作品となりました。

 

実は、この『君の名は。』に同じく新海誠監督が制作した2013年公開の映画『言の葉の庭』の主人公・考雄(タカオ)や雪野(ユキノ)が登場していたのをご存知でしょうか?

 

筆者は新海誠監督の作品ファンで、『君の名は。』の冒頭シーンですぐに「あっ!ユキノちゃんだ!」と気づいたのですが、考雄が登場していることについては気づきませんでした…。

 

同じくこの記事をご覧になって頂いている方の中にも、雪野が登場していることは知っていたけど考雄が登場していることは知らなかったという方も多いのではないでしょうか?

 

以下では、『君の名は。』のどのシーンで『言の葉の庭』の考雄と雪野が登場していたのか早速ご紹介していきます。

 

【参考】言の葉の庭のあらすじ・ラストの内容を紹介!作品の感想も!

【君の名は。】考雄(タカオ)と雪野(ユキノ)の登場シーン

雪野(ユキノ)の登場シーン

言の葉の庭

【(C)Makoto Shinkai/CoMix Wave Films】

 

まずは、知っている方も多い雪野(ユキノ)の登場シーンについてご紹介します。

 

『君の名は。』で雪野が登場するのは、ストーリー序盤(7分20秒くらい)で三葉が学校で古文の授業を受けているシーンです。

 

この授業のシーンで万葉集の“黄昏時”について説明している女性教師が出てきますが、これが『言の葉の庭』で登場していた雪野先生です。(『君の名は。』では“ユキちゃん先生”)

 

万葉集といえば、『言の葉の庭』の庭でも考雄と雪野が互いの気持ちを伝えるために「なるかみの〜」の一説を謳っていましたよね。

考雄(タカオ)の登場シーン

Twitterで新海誠監督が『君の名は。』のどこに考雄(タカオ)が登場しているのかシェアされていました。

 

いや〜ちょっとこれは分かりづらかった…。

 

考雄が登場するのは、大学生となった瀧が就活先に向かうために電車に乗っている時、代々木駅で三葉の後ろ姿を見かけるシーンです。

 

そのほんの一瞬のシーンで、三葉の後ろを孝雄が歩いています。(茶色いパーカーの青年)

『君の名は。』と『言の葉の庭』にはこんなつながりも!

君の名は。

【出典:食べログ

 

『君の名は。』と『言の葉の庭』にはこんなつながりもありました。

 

瀧や奥寺先輩がバイトをしているレストランの名前は「IL GIARDINO DELLE PAROLE」といいます。

 

この「IL GIARDINO DELLE PAROLE」ってイタリア語なのですが、日本語に訳すと“言葉の庭”となるんです。

 

そう!『言の葉の庭』と同じ意味!

 

さらに瀧がバイトをしている「IL GIARDINO DELLE PAROLE」は新宿にある『カフェラ・ボエム新宿御苑』がモデルとなっていて、場所は新宿御苑のすぐ横なんです。

 

新宿御苑といえば、『言の葉の庭』で孝雄と雪野が過ごしていた東屋がある場所ですね。

 

新海誠監督の作品ファンなら、こんなつながりにも思わず興奮してしまいますよね。

『君の名は。』と『言の葉の庭』の時系列を紐解いてみる!

『君の名は。』と『言の葉の庭』の両作品をご覧になった方なら、雪野の登場シーンについて“ある矛盾点”について気づいたはずです。

 

『君の名は。』と『言の葉の庭』両方の雪野に関する時系列について整理してみます。

 

雪野(言の葉の庭) ユキちゃん先生(君の名は)
2013年9月 故郷の今治市へ戻る 糸守高校で国語教師をしている
2013年10月 今治の高校で教師として働き始める 糸守町に彗星が落下

 

そもそもですが『言の葉の庭』では2013年9月時点で雪野は愛媛県にいます。

 

しかし、『君の名は。』のユキちゃん先生は2013年9月時点に三葉が住む岐阜県で教師をしているんですよね…。

 

つまり、『君の名は。』と『言の葉の庭』両作品を知っている方からすると、同一人物ではないのでは?という矛盾が発生するのです。

“雪野”と“ユキちゃん先生”は同一人物?

『君の名は。』と『言の葉の庭』の時系列の設定を考慮すると、“雪野”と“ユキちゃん先生”は同一人物ではないということになります。

 

ですが、『君の名は。』に登場する“ユキちゃん先生”が『言の葉の庭』の“雪野”であるというのは本当みたいです。

 

というのも、これは新海誠監督からのファンへの演出上のサプライズだったのです。

 

ちなみに、“雪野”と“ユキちゃん先生”の声優をしていたのは両方とも花澤香菜さんです。

 

細かい設定を気にすれば、時系列などにおいて矛盾が発生し同一人物ではないということになりますが…。

 

あくまで新海誠監督からのファンへのプレゼントだったというふうに受け止めましょう!

『君の名は。』で孝雄と雪野の姿を探してみよう!

ここでは『君の名は。』に『言の葉の庭』の孝雄と雪野が登場するシーンについてご紹介してきました。

 

是非、もう一度作品をご覧になって孝雄と雪野の姿を探してみてくださいね!

映画「君の名は。」の関連記事

関連キーワード
おすすめの記事