貧しい生活ながらも家族と幸せな生活を過ごす主人公のチャーリー。ある日、ウィリー・ウォンカが工場長を務める街で有名なチョコレート工場に招待されることに。チャーリーがチョコレート工場に足を踏み入れると、そこには不思議な世界が広がっていた。

 

【画像:amazon

チャーリーとチョコレート工場のあらすじ

チャーリーとチョコレート工場

【出典:amazon

 

主人公ウィリーが暮らす街には有名なチョコレート工場があった。ある日、チョコレート工場のオーナーのウォンカが5人の子供をチョコレート工場に招待することを発表する。

 

工場へ行けるのは、ウォンカ社のチョコレートに入っているゴールデンチケットを手に入れた者のみ。そのため、街の人達はウォンカ社のチョコレートに殺到。

 

ウィリーは幸運にも最後の1枚となったゴールデンチケットを手にいれ、従業員として働いていたおじいちゃんとチョコレート工場に向かうことに。すると、チョコレート工場のオーナーであるウォンカに出迎えられ、ほかの4組の親子と工場内へと足を踏み入れる。

 

そのチョコレート工場内で、ウィリー達は不思議な体験を経験することに…。

チャーリーとチョコレート工場【予告動画】

チャーリーとチョコレート工場の作品情報

登場人物・キャスト

ウィリー・ウォンカ 演:ジョニー・デップ
吹:藤原啓治
チャーリー・バケット 演:フレディ・ハイモア
吹:池田恭祐
ジョーおじいちゃん 演:デヴィッド・ケリー
吹:清川元夢
オーガスタス・グループ 演:フィリップ・ウィーグラッツ
吹:千葉皓敬
バイオレット・ボーレガード 演:アナソフィア・ロブ
吹:久野美咲
ベルーカ・ソルト 演:ジュリア・ウィンター
吹:小幡真裕
マイク・ティービー 演:ジョーダン・フライ
吹:海鋒拓也
ウンパ・ルンパ 演:ディープ・ロイ
ドクター・ウォンカ 演:クリストファー・リー
吹:家弓家正

スタッフ

監督 ティム・バートン
制作 ブラッド・グレイ
リチャード・D・ザナック
製作総指揮 マイケル・シーゲル
ブルース・バーマン
グレアム・バーク
フェリシティ・ダール
パトリック・マコーミック
原作 ロアルド・ダール
脚本 ジョン・オーガスト

作品データ

作品名 チャーリーとチョコレート工場
制作年度 2005年
上映時間 115分
制作国 アメリカ

チャーリーとチョコレート工場の関連記事

おすすめの記事