1994年にアメリカで制作・公開された映画「フォレスト・ガンプ/一期一会」。人より知能指数が劣っていているフォレスト・ガンプ少年が、誠実に正直に人生を歩み成功を収めていくヒューマンドラマ。「フォレスト・ガンプ/一期一会」の監督はロバート・ゼメキス、主演はトムハンクス。

 

【出典:amazon

フォレスト・ガンプ/一期一会のあらすじ

フォレスト・ガンプ/一期一会

【出典:amazon

 

フォレスト・ガンプ少年は、生まれつき背骨が曲がっていたため矯正器を使って生活していた。さらに、同年代の人と比べてIQが低くいなどハンディがあった。それでも、母はフォレスト・ガンプを特別視することなく、周りの子供と同じように育てようとした。

 

母のサポートもあり、フォレスト・ガンプは一般の子供達が通う小学校に入学する。しかし、スクールバスに乗り込むと同級生の子供達が席に座らせないようにするなどイジメをする。そんな中、1人の少女“ジェニー”だけはフォレスト・ガンプを隣の席に座らせてくれた。それからフォレスト・ガンプとジェニーは一緒に過ごすようになった。

 

ある日、フォレスト・ガンプがジェニーと歩いていると同級生達から石を投げつけられる。フォレスト・ガンプはジェニーに「走って逃げて、走るのよフォレスト」と言われ、矯正器のまま必死で走り出す。すると、信じられないことにフォレスト・ガンプは風のように走り始めた。

 

フォレスト・ガンプは母の教えに従い、どんな時でも誠実に正直であり続けた。その結果、友達や仲間、人生の運に恵まれて成功を収めていく。全てがどんな時も幸せな結果になることはないが、それでもフォレスト・ガンプは運命に従いながら誠実に正直に生き続ける。

フォレスト・ガンプ/一期一会【予告動画】

フォレスト・ガンプ/一期一会の作品情報

登場人物・キャスト

フォレスト・ガンプ トム・ハンクス
ミセス・ガンプ サリー・フィールド
ジェニー・カラン ロビン・ライト
ダン・テイラー/ダン中尉 ゲイリー・シニーズ
バッバ・ブルー ミケルティ・ウィリアムソン
フォレストJr. ハーレイ・ジョエル・オスメント

スタッフ

監督 ロバート・ゼメキス
制作 ウェンディ・フィネルマン/スティーブ・ティッシュ/スティーブ・スターキー
原作 ウィンストン・グルーム
脚本 エリック・ロス

作品データ

作品名 フォレスト・ガンプ/一期一会
制作年度 1994年
上映時間 142分
制作国 アメリカ

フォレスト・ガンプの関連記事

おすすめの記事