2017年公開のディザスターアクション映画「ジオストーム」。天候をコントロールする人工衛星「ダッチボーイ」が突如暴走を始め、地球は滅亡の危機に。そこで開発者のジェイクはその原因を探るために宇宙ステーションへと向かうが…。監督は「インデペンデンス・デイ」で制作・脚本を手がけたディーン・デヴリン。

 

【(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., SKYDANCE PRODUCTIONS, LLC AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC】

映画「ジオストーム」のあらすじ

映画「ジオストーム」

【(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., SKYDANCE PRODUCTIONS, LLC AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC】

 

2019年に、地球は大規模な自然災害に見舞われた。そこで、18の国々は英智を結集させ、全世界の天気をコントロールできる人口衛生「ダッチボーイ」を開発する。

 

その後、世界の天候はダッチボーイの天候管理システムによって管理され、人々は平和な日々を送っていたのだ。

 

しかし、3年後の2022年に突如ダッチボーイが原因不明の暴走を始める。ダッチボーイが暴走したことにより、3年前のような異常気象や大災害が世界中に経って続けに発生していく。

 

このままでは地球壊滅災害“ジオストーム”によって地球・人類は滅亡してしまう…。

 

そこで、人工衛星の開発者である科学者ジェイクは、人工衛星「ダッチボーイ」の暴走の原因を探るために宇宙ステーションへと向かう。すると、システムが次々と故障。ジェイクは一連のシステム障害は何者かによって仕組まれたものなのではないかと考え始める。

映画「ジオストーム」の予告動画

映画「ジオストーム」の作品情報

登場人物・キャスト

ジェイク・ローソン ジェラルド・バトラー
マックス・ローソン ジム・スタージェス
サラ・ウィルソン アビー・コーニッシュ
レナード・デッコム エド・ハリス

スタッフ

監督 ディーン・デヴリン
製作総指揮 ハーバート・W・ゲインズ
マーク・ロスキン
ドン・グレンジャー
脚本 ディーン・デヴリン
ポール・ギヨ
音楽 ローン・バルフェ

作品データ

作品名 ジオストーム
制作年度 2017年
上映時間 109分
制作国 アメリカ

映画「ジオストーム」の関連記事

おすすめの記事