20年近く獄中生活を送りながらも希望を捨てることがなかった主人公のアンディと、刑務所内で出会ったレッドとの友情を描いた映画「ショーシャンクの空に」。主人公のアンディが妻とその愛人を殺した容疑でショーシャンク刑務所に投獄されてしまう。仲間達は釈放なんて出来ないと希望を持てずにいるなか、アンディは彼等との友情を育みながら20年近くもの間投獄のために動いていた。

 

【出典:amazon

「ショーシャンクの空に」のあらすじ

ショーシャンクの空に

【出典:amazon

 

1947年。若くして銀行副頭取を務めていたアンディ・デュフレーンは、妻とその愛人を殺した容疑を問われていた。無実を訴え続けたアンディだったが、判決が覆ることはなく終身刑を科せられることになってしまう。そして、アンディは“新入り受刑者”としてショーシャンク刑務所に投獄された。

 

刑務所内には自由も、そして希望もなかった。アンディは、最初刑務所内の生活に馴染めずに孤立してしまう。さらに、ボグズという受刑者に目をつけられ度々暴行される日常を過ごしていた。その頃、アンディは刑務所内で調達員をしているレッドと知り合う。アンディはレッドにロックハンマーが欲しいと依頼するために声をかけた。そんなことから、アンディはレッドとその仲間達と打ち解け合っていく。

 

ある日、アンディやレッド達が刑務所内の屋根の修理要員に選ばれた。屋根の修理をしていると、ハドリー刑務主任が遺産相続で多額の税金が差し引かれることに頭を悩ませていることをアンディが知る。それを知ったアンディは、ハドリー刑務主任に贈与税を節約するための解決策を提示する。その話を聞きつけたノートン署長は、アンディに会計係を任せて自分の不正取引を手伝わせ始めた。

 

その頃、新入り受刑者としてトミーという男がショーシャンク刑務所にやってくる。ある日、トミーがレッドにアンディが何の罪に問われたかを聞き、レッドはアンディが問われている罪について一部始終を伝えた。すると、トミーは違う刑務所で真犯人と会ったことがあると話す。アンディがノートン署長に再審を申し立てるも、全く話を受け入れてもらえなかった。ノートン署長は、自分の不正取引や賄賂を知ることを恐れ、アンディを釈放させたくはなかったのだ。その後、ノートン署長はアンディの無実の鍵を握るトミーを脱走に見せかけて殺害する。

 

レッドや仲間達が一生刑務所暮らしだと失望するなか、アンディは希望を持ち続けていた。アンディは20年間、脱走を図るために壁に穴を彫り続けていたのだ。そして、アンディはレッドに“ある”メッセージを残しショーシャンク刑務所から姿を消した…。

ショーシャンクの空に【予告動画】

「ショーシャンクの空に」の作品情報

登場人物・キャスト

アンドリュー・アンディ・デュフレーン ティム・ロビンス
エリス・ボイド・レッド・レディング モーガン・フリーマン
ノートン刑務署長 ボブ・ガントン
ハドリー主任刑務官 クランシー・ブラウン
トミー・ウィリアムズ ギル・ベローズ
ボグズ・ダイアモンド マーク・ロルストン
ブルックス・ヘイトレン ジェームズ・ホイットモア

スタッフ

監督 フランク・ダラボン
制作 ニキ・マービン
製作総指揮 リズ・グロッツァー/デビッド・V・レスター
原作 スティーブン・キング
脚本 フランク・ダラボン

作品データ

作品名 ショーシャンクの空に
制作年度 1994年
上映時間 143分
制作国 アメリカ

「ショーシャンクの空に」の関連記事

おすすめの記事