• 桐島、部活やめるってよ 国内映画特集
  • ドラマ「トドメの接吻(キス)」 国内ドラマ特集
  • 8年越しの花嫁 奇跡の実話 国内映画特集
  • 耳をすませば 国内映画特集
  • ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE 国内映画特集
  • 最強のふたり 海外映画特集
  • 巫女っちゃけん 国内映画特集
  • 太陽の末裔 韓流映画・ドラマ特集
  • ホットロード 国内映画特集
  • ドラマ「anone」 国内ドラマ特集
僕たちがやりました

『週刊ヤングマガジン』で連載されていた金城宗幸の原作漫画「僕たちがやりました」のテレビドラマ。“そこそこの人生”を送っていた主人公・増渕トビオを含む4人の高校生。仲間のマルが不良高校の生徒にボコボコにされたことをきっかけに、ちょっとしたイタズラ心から復讐を計画。ところが、死傷者も出るほどの大事件に発展してしまう…。

 

【出典:僕たちがやりました 公式HPスクリーンショット】

「僕たちがやりました」のあらすじ・紹介動画

 

凡下高校に通う主人公の増渕トビオは、“そこそこ生きられればいい”と思っているごく普通の高校生。トビオは、同級生の丸山友貴(マル)と伊佐美翔、凡下高校を卒業した金持ちのOB・小坂秀郎(パイセン)とそこそこ楽しい毎日を過ごしていた。

 

そんなある日、凡下高校の隣にある不良校“矢波高校”の連中に丸山友貴(マル)が拉致されボコボコにされる事件が起きる。そこで、トビオ達は小坂秀郎(パイセン)の財力でプラスチック爆弾を作り、丸山友貴(マル)の仕返しをすることを計画した。

 

プラスチック爆弾を用意したトビオ達は、深夜の矢波高校に侵入し爆弾をセット。翌日、トビオ、丸山友貴(マル)、伊佐美翔、小坂秀郎(パイセン)は、凡下高校の屋上から爆弾を起動した。計画通り、矢波高校の不良達はパニック状態になり、屋上にいたトビオ達はその様子を見ながら笑っていた。

 

しかし、次に小坂秀郎(パイセン)が起爆ボタンを押すと、プロパンガス近くにあった爆弾の爆発がプロパンガスに引火。ちょっとしたイタズラ心からの計画だったが、死傷者を出すほどの爆破事件に発展してしまう。

 

警察の捜査が進む中、トビオ達は“逃げること”を決断。ここから、あてのない逃亡劇が始まっていく…。

「僕たちがやりました」の作品情報

キャスト・登場人物

増渕トビオ 窪田正孝
丸山友貴 葉山奨之
伊佐美翔 間宮祥太朗
パイセン 今野浩喜
市橋哲人 新田真剣佑
蒼川蓮子 永野芽郁
新里今宵 川栄李奈
飯室成男 三浦翔平
西塚智広 板尾創路
輪島宗十郎 古田新太
増渕ハオ 八木莉可子
増渕優子 榊原郁恵

スタッフ

監督 新城毅彦
瑠東東一郎
脚本 徳永友一
原作者 金城宗幸
荒木光

作品データ

作品名 僕たちがやりました
制作年度 2017
制作国 日本
関連キーワード
おすすめの記事
空飛ぶタイヤ
予告動画・PV
映画「空飛ぶタイヤ」の予告動画をご紹介するページです。映画「空飛ぶタイヤ」のあらすじやキャスト、作品情報についても公開中!映画「空飛ぶタイヤ...
映画「鋼の錬金術師」
国内映画特集
2017年公開のファンタジー映画「鋼の錬金術師」。錬金術によって失った身体を取り戻すために、エドワードとアルフォンスが“賢者の石”を探し求め...