2018年公開のサスペンススリラー映画「不能犯」。連続する不可解な変死事件の現場では“電話ボックスの男”と呼ばれる宇相吹正が何度も目撃されていた。しかし、宇相吹正の殺人を立証することができず捜査は難航。一体、宇相吹正の目的とは…。監督は『戦慄怪奇ファイル』シリーズなどの白石晃士。宇相吹正役の松坂桃李が主演で登場。

 

【(C)宮月新・神崎裕也/集英社 2018「不能犯」製作委員会】

映画「不能犯」のあらすじ

映画「不能犯」

【(C)宮月新・神崎裕也/集英社 2018「不能犯」製作委員会】

 

何一つ証拠が出てこない不可解な連続変死事件が発生。ただ一つ、いずれの事件の現場でも黒スーツを着た宇相吹正(うそぶきただし)が目撃されていた。

 

その頃、宇相吹正はSNSで“電話ボックスの男”と話題となっていた。ある電話ボックスに殺して欲しい相手の名前とその理由を書いた手紙を貼っておくと宇相吹正が確実に始末してくれるというのだ。

 

宇相吹正に狙われた者は確実に命を落とす。しかし、その死因は病死や事故などで、どの事件も宇相吹正による殺人を立証できるものではなかった。

 

そんな中、警察はようやく宇相吹正の身柄を確保し取り調べを開始。ベテランの捜査員たちが宇相吹正の能力に翻弄されるなか、女性刑事の多田だけはコントロールできないと知った宇相吹正は…。

映画「不能犯」の予告動画

映画「不能犯」の作品情報

登場人物・キャスト

宇相吹正 松坂桃李
多田友子 沢尻エリカ
百々瀬麻雄 新田真剣佑
川端タケル 間宮祥太朗
赤井芳樹 テット・ワダ
若松亮平 菅谷哲也
前川夏海 岡崎紗絵
木村優 真野恵里菜
羽根田健 忍成修吾
木島功 水上剣星
羽根田桃香 水上京香
櫻井俊雄 今野浩喜
西冴子 堀田茜
夢原理沙 芦名星
夜目美冬 矢田亜希子
河津村宏 安田顕
鳥森広志 小林稔侍

スタッフ

監督 白石晃士
脚本 山岡潤平
白石晃士
原作 宮月新
神崎裕也
音楽 富貴晴美

作品データ

作品名 不能犯
制作年度 2017年
上映時間 106分
制作国 日本

映画「不能犯」の関連記事

関連キーワード
おすすめの記事