2018年公開のミステリー映画「祈りの幕が下りる時」。東野圭吾の人気ミステリー小説「新参者」シリーズの完結編。主人公の加賀恭一郎役で「麒麟の翼〜劇場版・新参者〜」に続き阿部寛が出演。監督は「半沢直樹」「下町ロケット」「3年B組金八先生」などの福澤克雄。

 

【(C)2018 映画「祈りの幕が下りる時」製作委員会】

映画「祈りの幕が下りる時」のあらすじ

祈りの幕が下りる時

【(C)2018 映画「祈りの幕が下りる時」製作委員会】

 

東京都葛飾区小菅のアパートで滋賀県在住の押谷道子が絞殺死体で発見される。さらに、押谷道子の死体が発見されたアパートの住人・越川睦夫は行方不明となっていた。

 

同じ頃、現場となったアパート近くの河川敷でホームレスの男が焼死体で発見される。事件を担当することになった捜査一課刑事の松宮脩平は、2つの事件に関係性があるのではないかと考え捜査を開始。

 

やがて、捜査線上に浮かび上がる舞台演出家の浅居博美。しかし、博美には完璧なアリバイがあり捜査は難航していく。

 

そんな中、現場アパートから遺留品として見つかったカレンダーに日本橋を囲む12の橋の名が記されていることが発覚。それは、加賀恭一郎が失踪した母の遺品として預かったメモの内容と一致していたのだ。

 

失踪した母の遺品に記された「日本橋を囲む12の橋」の謎を追っていた加賀は、一連の事件が母の遺品の謎と関係があるのではないかと考え捜査に加わる…。

映画「祈りの幕が下りる時」の予告動画

映画「祈りの幕が下りる時」の作品情報

登場人物・キャスト

阿部寛 加賀恭一郎
松嶋菜々子 浅居博美
溝端淳平 松宮脩平
田中麗奈 金森登紀子
山﨑努 加賀隆正
伊藤蘭 田島百合子
小日向文世 ???
及川光博 ???
キムラ緑子 浅居厚子
烏丸せつこ 宮本康代
春風亭昇太 大林
音尾琢真 ???
飯豊まりえ 浅居博美(20歳)
桜田ひより 浅居博美(14歳)

スタッフ

監督 福澤克雄
脚本 李正美
原作 東野圭吾
音楽 菅野祐悟

作品データ

作品名 祈りの幕が下りる時
制作年度 2017年
上映時間 119分
制作国 日本

映画「祈りの幕が下りる時」の関連記事

おすすめの記事