将来は靴職人になることを目指している男子高校生の孝雄(タカオ)。孝雄はいつも雨の日に限って、午前中の授業をサボって公園の東屋で靴のデザイン画を描いていた。とある雨の日、いつもように公園の東屋に向かうと1人の見知らぬスーツ姿の女性を見つける。その女性は、なぜかチョコレートをつまみにビールを飲んでいた…。

 

【出典:amazon

言の葉の庭のあらすじ

言の葉の庭

【(C)Makoto Shinkai】

 

言の葉の庭に登場する主人公の孝雄(タカオ)は靴職人を目指す高校生。いつも雨の日は、午前中の授業をサボり公園の東屋に向かって靴のデッサン画を描している。

 

いつものように孝雄が公園の東屋へ向かうと、そこには見知らぬ年上女性がスーツ姿で座っていた。彼女の名前は雪野(ユキノ)。孝雄はとりあえず東屋の中で腰をかけ靴のデッサンを描きはじめる。ちらっとユキノを見ると、なぜかチョコレートをつまみながらビールを飲んでいた。「ビールにチョコレート…?」と不思議がる孝雄は、ふとユキノについて見覚えのあるように感じる。

 

その後も、雨の日に公園の東屋でユキノと会うようになり、いつしか孝雄はユキノのことを好きになっていった。しかし、孝雄はユキノについて詳しく知らないままだった。

 

「なぜ、スーツ姿で公園にいつもいるんだろう…。仕事はどうしたんだ…。」
「なぜ、いつもビールを飲みながらチョコレートを食べているんだろう…。」

 

梅雨も明け、公園の東屋で授業をサボる口実がなくなった孝雄。学校に向かうと、そこにはなぜか雪野の姿が…。

言の葉の庭【予告動画】

言の葉の庭の作品情報

登場人物・声優

秋月考雄(タカオ) 入野自由
雪野百香里(ユキノ) 花澤香菜
孝雄の母 平野文
孝雄の兄 前田剛

スタッフ

監督 新海誠
脚本 新海誠
原作 新海誠
プロデューサー 川口典孝

作品データ

作品名 言の葉の庭
制作年度 2013年
上映時間 45分
制作国 日本

言の葉の庭の関連記事

おすすめの記事