貴家悠、橘賢一の人気漫画「テラフォーマーズ」の実写映画版。火星で進化を遂げたゴキブリ“テラフォーマー”と人間との戦いを描く。映画「テラフォーマーズ」のストーリーは、原作の『バグズ2号編』がベースとなっている。

 

【出典:amazon

テラフォーマーズのあらすじ

テラフォーマーズ

【出典:amazon

 

21世紀の人類は急激な人口増加による環境問題やエネルギー問題に直面。それらの問題を解決するために火星への移住計画が打ち立てられた。火星の平均気温はマイナス58度だったため、まずは火星の地表温度を上昇させようと太陽光を吸収しやすい苔とそれを食料とするゴキブリを火星に放った。この一連の火星移住計画が『テラフォーミング計画』である。

 

2577年、地表のゴキブリを駆除することを目的に宇宙艦『バグズ1号』が火星へと向かった。しかし、火星へ向かった乗組員達との更新が原因不明のトラブルにより途絶えてしまう。その代わり、地球には当時バグズ1号の乗組員であったジョージから送られた脱出ポッドが届き、そこには火星で進化を遂げたテラフォーマーの頭部が入っていた。

 

2599年、テラフォーミング計画を遂行するにあたり、小町小吉ら15人の船員がバグズ2号へ乗り込んで火星へと向かった。表向きには『火星のゴキブリ駆除』が目的とされていたが、真の目的は『テラフォーマーの駆除及び、テラフォーマーのサンプル回収』であった。

 

多くを知らされずに火星へと向かった船員達。そこで船員達の目に飛び込んで来たのは、二足歩行で活動する人型のゴキブリ『テラフォーマー』であった。

テラフォーマーズ【予告動画】

テラフォーマーズの作品情報

登場人物・キャスト

小町小吉 伊藤英明
秋田奈々緒 武井咲
武藤仁 山下智久
本多晃 小栗旬
蛭間一郎 山田孝之
堂島啓介 加藤雅也
大張美奈 小池栄子
手塚俊治 滝藤賢一
ゴッド・リー ケイン・コスギ
大迫空衣 篠田麻里子
森木明日香 菊地凛子
連城マリア 太田莉菜
榊原 福島リラ
吉兼丈二 渋川清彦
総田敏雄 青木健
町岡隆太 長尾卓也
虎丸陽 黒石高大

スタッフ

監督 三池崇史
脚本 中島かずき
音楽 遠藤浩二

作品データ

作品名 テラフォーマーズ
制作年度 2016年
上映時間 108分
制作国 日本

テラフォーマーズの関連記事

おすすめの記事