2012年に公開された映画「闇金ウシジマくん」の続編となる映画「闇金ウシジマくん Part2(2014)」。映画「闇金ウシジマくん Part2」は、原作漫画の人気エピソード「ヤンキーくん」と「ホストくん」のストーリーがベースとなっている。「ヤンキーくん」編ではマサル役を菅田将暉、「ホストくん」編では神咲麗役を窪田正孝がそれぞれ演じている。

 

 

2014 真鍋昌平小学館/「闇金ウシジマくん2」製作委員会・MBS】

映画「闇金ウシジマくん Part2」のあらすじ

映画「闇金ウシジマくん Part2」

【画像出典:amazon

 

ある日、マサルが友達2人とコンビニ前にあった黒いスクーターバイクを窃盗する。そのバイクは暴走族総長の愛沢浩司のものだった。マサル達はバイクを盗んだことがバレてしまい愛沢にボコボコにされてしまう。すると、マサルは手に持っていたナイフで愛沢を刺すが、愛沢にとってはかすり傷にしかならなかった。後日、丑嶋が社長を勤めるカウカウファイナンスへ愛沢がマサルを連れてへやってくる。愛沢は丑嶋に向かって、マサルに自分へのバイク修理代と慰謝料を合わせた200万円を貸してくれと言うも、丑嶋は3対15の状況でマサルが愛沢を刺したことを評価して見習いで雇うことにする。こうしてマサルは丑嶋の元で働き始めた。

 

藤枝彩香は、ある日ゲームセンターでホストの神咲麗と出会った。麗のことを気になり始めた彩香は、後日麗が働くホストクラブ「エアー」へ訪れ5万円のシャンパンを開けた。その頃、麗はライバルとのランキング争いを行っていた。麗に惚れ込んでいった彩香は、ある日麗から70万円の酒を入れてくれと頼まれる。仕事もしていない彩香は金が足りなくなり丑嶋のもとへ借金をしに行く。しかし、丑嶋は5万円しか貸してくれず、その代わり彩香にAVの仕事を紹介した。その頃、彩香は蝦沼という男にストーカーをされていた。

映画「闇金ウシジマくん Part2」【予告動画】

映画「闇金ウシジマくん Part2」の作品情報

登場人物・キャスト

丑嶋馨 山田孝之
柄崎 やべきょうすけ
高田 崎本大海
加賀マサル 菅田将暉
藤枝彩香 門脇麦
神咲麗 窪田正孝
愛沢浩司 中尾明慶
蝦沼 柳楽優弥
犀原茜 高橋メアリージュン
村井 マキタスポーツ
熊倉 光石研
ユキミ 本仮屋ユイカ
戌亥 綾野剛

スタッフ

監督 山口雅俊
原作 真鍋昌平
脚本 福間正浩
山口雅俊

作品データ

作品名 闇金ウシジマくん Part2
制作年度 2014年
上映時間 133分
制作国 日本

映画「闇金ウシジマくん Part2」の関連記事

おすすめの記事