2018年公開のラブロマンス映画「嘘を愛する女」。くも膜下出血で意識不明となった恋人の存在が全て嘘だと知った女性が、彼の正体を探ろうとする姿を描いたストーリー。「TSUTAYA CREATORS’ PROGRAM 2015」でグランプリを獲得した企画を中江和仁氏が映画化。

 

【(C)2018「嘘を愛する女」製作委員会】

映画「嘘を愛する女」のあらすじ

映画「嘘を愛する女」

【(C)2018「嘘を愛する女」製作委員会】

 

由加利は大手食品メーカーに務めるキャリアウーマン。仕事は忙しいながらも公私ともに充実した日々を過ごしていた。

 

由加利には5年間同棲生活を続ける研究医の恋人・桔平がいる。研究医の桔平は由加利よりも収入が少ないものの、家事全般を担当し由加利との生活のバランスは保たれていた。

 

そんなある日、由加利は警察から桔平がくも膜下出血で倒れているところ発見されたと聞かされる。さらに桔平の所持品からは偽造された運転免許証や医師免許証が発見された。

 

自分が愛していた桔平の存在が全て偽りだったことにショックを受ける由加利。今までの愛も全て嘘だったのか…。

 

桔平の真実を探る由加利は、桔平が書いたとされる小説を手がかりに瀬戸内へと向かい始める。

映画「嘘を愛する女」の予告動画

映画「嘘を愛する女」の作品情報

登場人物・キャスト

川原由加利 長澤まさみ
小出桔平 高橋一生
木村(キム) DAIGO
心葉 川栄李奈
海原匠 吉田鋼太朗

スタッフ

監督 中江和仁
脚本 中江和仁 、 近藤希実
音楽 富貴晴美

作品データ

作品名 嘘を愛する女
制作年度 2018
上映時間 117分
制作国 日本

映画「嘘を愛する女」の関連記事

おすすめの記事