• TVアニメ「クズの本懐」 テレビアニメ特集
  • 映画「不能犯」 国内映画特集
  • モアナと伝説の海 海外映画特集
  • アルマゲドン 海外映画特集
  • 映画「鋼の錬金術師」 国内映画特集
  • ヴァイオレット・エヴァーガーデン テレビアニメ特集
  • 映画「羊の木」 国内映画特集
  • 世界の中心で、愛を叫ぶ 国内映画特集
  • ドラマ「トドメの接吻(キス)」 国内ドラマ特集
  • テラフォーマーズ テレビアニメ特集
僕の彼女を紹介します

2004年に公開された韓国映画「僕の彼女を紹介します」。映画「僕の彼女を紹介します」は、正義感が強い女性警官のヨ・ギョンジンと温厚な性格の高校教師コ・ミョンウの切ないラブストーリーを描いた作品となっています。また、「僕の彼女を紹介します」の主題歌はX JAPANのTears。X JAPANは韓国でも多数のファンがおり、また監督のクァク・ジェヨン自身もX JAPANのファンだったことから韓国映画史上初の日本語での主題歌が決定しました。

 

【出典:amazon

「僕の彼女を紹介します」のあらすじ

僕の彼女を紹介します

正義感が強く、無鉄砲で思い込みが激しい性格の女性警官ヨ・ギョンジン。ある日、バックのひったくり事件が発生し、ヨ・ギョンジンは犯人を追っていた。すると、ヨ・ギョンジンは女子高校で教師をしているコ・ミョンウが犯人と顔が似ていたことから誤認逮捕してしまう。しかし、ミョンウは絵が上手かったことから犯人の似顔絵を描き、そのことにより真犯人は捕まった。こんな最悪な出会いがきっかけとなり、2人は次第に距離を縮めていく。

 

その後、付き合いを始めた2人は夏休みを利用して旅行に出かけた。そこで、ミョンウはギョンジンに「僕、前世は風だったと思う。僕がいない時に吹く風は僕だと思って。」と伝える。2人はロマンチックな雰囲気になったが、ミョンウは唇を火傷していたためにチャンスを失った。その帰り道、悪天候が原因で2人が乗る車が転倒し川へ突っ込んでしまう。ミョンウは溺れて意識を失ってしまったが、ギョンジンの助けによりなんとか無事を得る。

 

後日、凶悪犯を追うために現場へ向かったギョンジン。ミョンウは自分を助けてくれたギョンジンを今度は自分が助けたいと思い、ギョンジンがいる現場へと向かった。しかし、そこでギョンジンに犯人と間違われてしまい銃で撃たれて命を失ってしまう。恋人のミョンウを誤って撃ってしまったギョンジンは、悲しみと後悔から何度も自殺を図るもその度に助かってしまう。

 

ある日、ギョンジンが悲しみに暮れながら部屋で風に吹かれていると不思議なことにミョンウが近くにいるように感じる。風が吹く部屋の中でミョンウが後ろを振り向くと、最愛のギョンジンと再会する。

「僕の彼女を紹介します」の作品情報

登場人物・キャスト

ヨ・ギョンジン チョン・ジヒョン
コ・ミョンウ チャン・ヒョク

スタッフ

監督 クァク・ジェヨン
脚本 クァク・ジェヨン
音楽 チェ・スンヒョン

作品データ

作品名 僕の彼女を紹介します
制作年度 2004年
上映時間 123分
制作国 韓国
関連キーワード
おすすめの記事
モアナと伝説の海
海外映画特集
2017年に公開されたディズニーアニメーション映画「モアナと伝説の海」。海に選ばれた少女・モアナは、島の平和を守るために生命の女神“テ・フィ...