• スラムダンク テレビアニメ特集
  • スラムダンク 作品コラム
  • ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE 国内映画特集
  • 言の葉の庭 国内映画特集
  • 最強のふたり 海外映画特集
  • アダムスファミリー2 海外映画特集
  • オリエント急行殺人事件 海外映画特集
  • モテキ 国内映画特集
  • 君の膵臓をたべたい 国内映画特集
  • からかい上手の高木さん テレビアニメ特集
未来のミライ

映画「未来のミライ」を視聴した方のレビュー・感想の紹介ページです。レビュー・感想をご参考に、映画「未来のミライ」をお楽しみください。

 

【(C)2018 スタジオ地図】

映画「未来のミライ」レビュー・感想

赤猫 杏さんのレビュー・感想
昨日は映画「未来のミライ」を観てきました!
これは見る人によって色々な感じ方があると思うのですが(お父さん、お母さん、お兄さん、妹さんの立場によって共感が違うと思う)
とりあえず私は甘えん坊のくんちゃんが羨ましく思いました。
ごりたむさんのレビュー・感想
未来のミライは確かにタイトル詐欺がひどすぎる。思ってたのと違う感がすごかった。夏の冒険ファンタジーなんかではなく、映画のほとんどが主人公の家で両親が子育てする”日常映画”とは思わなかった。もう少し違う形で宣伝をしたほうがいいと思う。山下達郎やし勘違いするてw
ゆっちゃんさんのレビュー・感想
未来のミライ、親子で観たい映画。あと子育て勢にオススメかな
麗江さんのレビュー・感想
未来のミライ、細田守監督の映画だからってめちゃめちゃ期待したけどがっかりだった。展開ないし途中で観るのやめたくなるくらい飽きる。他の作品は名作だし本当に好きだけどこれはお金もったいないくらい。どうしたんだ、、
紅燐さんのレビュー・感想
未来のミライは不思議な映画でした( ˘ω˘ )
くんちゃん可愛い❤️
さか@低浮上さんのレビュー・感想
未来のミライ見に行きました。
細田守監督の作品やっぱいいですね。
源さんの声が本当に好きです。
今年の夏は見たい映画がたくさんあって大変です笑
ちゃにさんのレビュー・感想
未来のミライ普通に娯楽映画を期待して見た人達には変わらず不評なんだけど、SNSでは思ってたりよりそれ以外の楽しみ方で楽しんでいる方が沢山いてビックリ。
細田さん昔が言っていた夏休みの家族向け娯楽映画としては違うけど、凄く狭い層でもこれだけ評価されるんだからよかったんだろうな。
Sabituki@ムラサキ支配人さんのレビュー・感想
未来のミライ見てきました!
「子供はいつのまにか成長する」っていうコンセプトで作られてると感じました。
普通にいい映画だと思います😊

ひいおじいちゃんカッコいい!

猫間川よしをさんのレビュー・感想
映画「未来のミライ」鑑賞。子供嫌いな人には合わない作風かもですが、「リメンバー・ミー」好きな人や最初の子育てを乗り切った夫婦とか小学生向けの良作かと。背景美術も素晴らしいし小規模的な話にしたのは見やすくて良かったです。あと監督の性癖が今回は一番出てますね…
夏樹さんのレビュー・感想
未来のミライ見てきたよ。
ツイッター上では何かの陰謀が働いてるのかと思うくらいネガキャンが酷いが、実際はとても良作。少なくとも「君の名は」よりも心にじんわり感動が残った。今夏、ぜひ見ておいた方がいい映画として推薦します。
ピ、ピェ…みくさんのレビュー・感想
先日未来のミライ見てきた。一言でまとめると「教育SF映画」かな。小学生くらいの子どもか、子育て奮闘中の(もしくは終えた)親が見るのを想定して作られてるだろうから、それ以外の層が見ると評価別れるかも?
途中でちょっと出てくる成長したくんちゃんが爆イケでもっと見たい渇望
dsさんのレビュー・感想
未来のミライ、子供の少しの成長物語だった。ちなみに完全な大人向け映画で、子供時代振り返ってね感強かったな。あと、ひいじいさんがめっちゃカッコええ。
社畜のよーださんのレビュー・感想
細田監督の『未来のミライ』観た。予告でくんちゃんがケモノになるの色々言われてたけど、インタビューで監督ケモナー否定してたし、今回の変身も意味あるんだろなぁって思ってたら本当になんの脈絡もなくケモノになったのが、どんなホラー映画より怖くて震えてしまった。暑い夏に見るのがオススメ
じょーじさんのレビュー・感想
「未来のミライ」を観ました。なんか酷評気味だけど、個人的にはそんなに悪くなかった。でもサマウォとか時かけみたいなのを期待してる人には正直物足りないだろうし、普段映画を観ない人には話が解り難いというのも分かる。細田監督は脚本は他の人にやってもらった方が商業的にいいんじゃないの?
相田 冬二さんのレビュー・感想
何回か書いてますが。『未来のミライ』劇場用パンフレットの細田守監督インタビューの後半部分を読んでほしい。私見ですが、映画は観客が能動的に「観る」ものだと思います。これは結果的に観客それぞれの姿勢を試す作品になっており、それゆえに細田守史上最良の強度に達していると確信しています。
関連キーワード
おすすめの記事
映画「スリー・ビルボード」
予告動画・PV
映画「スリー・ビルボード」の予告動画をご紹介するページです。映画「スリー・ビルボード」のあらすじやキャスト、作品情報についても公開中!映画「...
15時17分、パリ行き
予告動画・PV
映画「15時17分、パリ行き」の予告動画をご紹介するページです。映画「15時17分、パリ行き」のあらすじやキャスト、作品情報についても公開中...
太陽の末裔
韓流映画・ドラマ特集
イケメンエリート軍人・シジンと才色兼備の女性医師・モヨンの恋愛を描いた韓国ドラマ「太陽の末裔」。最高視聴率41.6%を記録した、最高に泣ける...